• 2017.08.30 Wednesday
  • スポンサーサイト


    一定期間更新がないため広告を表示しています

    web拍手 by FC2
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

  • 2009.03.29 Sunday
  • 嵐コンの感動再び


    嵐の国立コンDVD。
    もちろん発売決定と共に予約してました。
    あ、見ていない方のために、ネタバレはしませんので

    前回の「TIME」コンのDVDは、発売日前日には大量に店頭に並んでいて、「予約しなくてもよかったんじゃ?」と、予約した自分がちょっと恥ずかしかったんですが、今回は発売日に行ったのに、店頭には置いてなかったんですよね。

    で、調べたところ、なんと発売日にはすでに店頭売り切れが続出とのこと。
    発売決定してすぐにネットでも予約終了が続出してたみたいで、本当に「どこまで行っちゃうの、嵐さん」って感じですね。


    今回はメイキングもあり、さらに編集者さんのいたずら心なのか、櫻井くんの「とあるシーン」で大爆笑でしたよ
    見た人はわかるでしょう。(見てない人のためにも、ここではネタバレしませんけど)
    カメラの前なので、思いっきり素の嵐さんではないのかもしれないけど、それでもいつもの仲のいいやわらかくて暖かい空気感が漂っているし、ちょっとしたメンバー同士の仕草や会話に「やっぱり素敵だな」って思いました。

    収録日と私が参戦した日は違いますが、やはり席がかなり上の方だったので、細かいところは全く見えず、DVD見て初めて気づくことが多かったです。
    もちろん席が遠かったことは、物理的に遠いので正直残念でしたが、あの一体感を思うと、気持ち的には遠いとは感じませんでした

    実際参加した日と、DVDで、2度楽しめた感があります。

    あれだけの広い空間で、あれだけのたくさんの人の心を一つにしてしまう嵐さんは、本当に素晴らしいですね


    これ以上書くとネタバレしそうなのでやめておきます。
    とにかく、あのコンサートはすごかったってことは確かです。

    悔やまれるのが「5大ドームツアー」がお蔵入りしたこと
    なぜ?嵐さんにとってもこのコンサートはすごいことなんでは?
    私にとっては初めての嵐コンだったし、参戦した日にカメラが入っていたので期待してたんですけどね。
    参戦した日のDVDを見てみたかったです。


    さていきなりですが、先日また古本屋さんで「黄色い涙」のときの監督さん(脚本家さん?すみません、立ち読みでうろ覚えです)のインタビューを発見しました。
    嵐さんは映画の写真が少しだけだったので買わなかったんですが、このインタビューの内容に「そうそう!」って思ったので、ちょっと紹介。

    監督さん(脚本家さん?)が嵐の印象を語っているんです。

    放課後にコンビニの前に集まって、そこで買ったジュースやおやつを食べながらマンガを読んだり、おしゃべりしたりしてる中学生。
    どこにでもいるような子達で、コンビニの前で集まっていても、けっして「不良」ではないから、夕方になれば櫻井くんは塾へ行き、二宮くんは家に帰ってゲーム。大野くんは家で粘土をこねる。
    そんな人たち。

    大体こんな感じで語っていて、読みながら「そうそうexclamationそうなのうれしい顔」と一人でテンション上がってました。

    すでにこのころ嵐さんは20歳をとっくに越えているんですが、それでも「中学生」と思わせてしまうほど無邪気で、少年の心を持っているんだろうなと思いました

    第三者の人が、こうやって私たちと同じ印象を持っているというのがすごくうれしくて、思わず買いそうになりました(笑)

    これだから、嵐を知れば知るほど好きになっちゃうんですね
    web拍手 by FC2
  • 2009.03.12 Thursday
  • 嵐カレンダー


    え?今更?って感じですよね

    はい、ごもっとも。

    ネットで買ったため、もちろん発売日に手に入れてましたよ。
    そして即効見ましたよ。

    そして…封印(苦笑)


    すでに発売日のずいぶん前から雑誌で特集されていて、メイキングのような写真やら、内容の一部が載っていたので、どんなカレンダーかは知っていました。

    予約した時点では詳細はわからなかったのですが、壁掛けタイプと聞いて、去年のとは違って飾れるとめっちゃ喜んだんですよね〜。

    それもつかの間、そういう趣向ですか…。
    ダイアリーの方はまぁ、微妙っちゃ微妙なスタイリッシュな嵐さん。
    昔のビートルズチックというか、上下がチェックのスーツに帽子…。 

    もちろんすごく素敵な表情の写真もたくさんあります
    なんとなく、「まごまご」を思い出しちゃう「蒔き割り」とか、肩寄せ合って揺れてる写真とか。
    他にもいろいろ私のツボ的なのはいっぱいあります

    でも、去年の「Cooking Book」の方がよかったな…。

    そして壁掛け用。
    最近嵐ファンは30代〜40代が増えているということで、その層を狙っているのか、ものすごくセクシー
    というか、はっきり言ってしまうとエロい…

    表紙は、衣装が微妙ですがまぁ普通。これって似合っているのは松潤だけじゃ?と思うのは、松潤ファンのひいき目のせいですか?(ごめんなさい。ニノは騎手に見えて仕方ないんです相葉くんと櫻井くんは学芸会?

    めくってびっくり、「花魁相葉くん」
    ひえぇ〜状態でした。
    ほんとにね、キレイなんです。写真的には
    とってもキレイに撮れていて、ものすごく色っぽい
    相葉くんて、やっぱり「キレイな顔」なんだなって、改めて感じました。
    ちょっと「中性的な色気」かなと。

    そして次は「イバラの罠にかかった大野くん」(笑)
    こちらも、いつもの大野くんからは想像できないくらい色っぽいです
    「男の強さをもつ色気」って感じです。(腕まくりのせいか? 笑)

    次は思いっきりへこんだ「ポールダンサー櫻井くん(おひねり添え)」
    これって前二人の写真と比べると、笑うところですか?
    ギャグですか?これの撮影中の櫻井くんのテンションてどうだったんでしょうね…。ぜひとも聞いてみたい。ノリノリか?(笑)

    次は安心して見られた「孔雀王松潤」
    嵐のセクシー担当だけあって、こういうの見慣れているせいもあると思いますが、普通です(笑)
    いえ、前の3人に比べると物足りなささえ感じてしまう
    「え?普通じゃん」と思った人って、結構多いと思うんですよね〜。
    堂々と孔雀を従えていても派手さを感じさせないくらい、本人が派手オーラ全開(笑)
    さすがだなぁ〜

    次は「水も血も滴る危険なニノ」
    一番普通です。全くエロくはないですね。(私だけ?)
    前のメンバー見て免疫ができたからか、単に露出が少ないからか、シャツが水で体に張り付いていても、特にエロさを感じませんでした。
    それより血が滴っているので、今までのドラマなどから連想して違う意味で「危険なにおい」がします。
    憂いのある表情はすごくいいですね。

    ここでふと、セクシーさを補うために露出度がみんな違うのかな?と。
    相葉くんは胸と足のチラリズム。
    大野くんは胸全開。
    櫻井くんは上半身露出。
    松潤は胸全開。(ただし全体的に人物の大きさは小さい)
    ニノは腕のみ。(ただしシャツは水で張り付いてる)

    ニノは他と比べると、一人路線が違いますね。それはそれでいいんです。

    最後は「バラのプールに漂う嵐」
    もう、なんと言っていいのか…
    とにかくみんな「赤い」の一言で(笑)、セクシーなんだか…

    このカレンダーって、中高生も買ってますよね?
    部屋に飾ってあったら、親は心配するんじゃないですか?大丈夫ですか?
    本人もどうなんでしょうね。
    「大人の男の魅力」って感じで、逆に好評??

    私はこれを飾るか、封印するか今ものすごく悩んでます。
    仮に飾っても、毎日ちょこっとへこむかもしれないし、何より友達が遊びにきたら誤解されそうだし…。

    男のエロい写真が飾ってある一人暮らしの部屋。
    しかも、それが櫻井くんの月だったらなおさら…(笑)

    悩みますね〜
    web拍手 by FC2
  • 2009.03.05 Thursday
  • 嵐PV


    嵐さんの新曲「Believe/曇りのち、快晴」が発売されましたね

    「Believe」はもう毎日聞いていたから新鮮味はなかったのですが(え?)、「曇りのち〜」はドラマ以外ではわざと聞きませんでした。
    なんとなく、CD買ったときの新鮮さを味わいたかったから(笑)

    とりあえず1回は普通に見て、その後は個人個人をガン見するため5回見ます。これがいつもの鑑賞の仕方です(笑)

    「Believe」での私のツボ

    普通に全体見ていて「うひゃっ」となったのは、まずは相葉くんです。
    一人のシーンで、「そう 誰かがきっと待っている」のときに片足で軽くジャンプして右腕を前に振るんです。そのあとすぐにみんなのシーンなってしまうんですが、あの軽いジャンプが相葉くんらしくて、すごくいいなぁ〜って思いました。

    そしてその後のニノのシーン。「この夢ずっと追いかける」で右手首を回した後にグッと手を握り締める動きがなんか素敵ニノっぽいです。

    なんと言っても一番カッコイイと思ったのが、ヤッターマンこと櫻井くんのラップのところ。
    「この道の先はまだまだ見えず」で自分の後ろを指差して、またカメラに振り返るところ。
    この「振り返り」がなぜかわからないけど、私の心にどーんときました
    めちゃめちゃカッコイイですそして最後のカメラへの指差し。
    一瞬で次の映像に行っちゃうところがまたなんともいいですね。
    名残惜しさがね?(笑)

    そして名残惜しいと言えば、その後の松潤が水の流れる壁に両手をついて静かに上を見上げているところ
    ほんの一瞬静かになる間奏部分で、ちょっと物悲しい表情の松潤。
    もうちょっと見ていたいのに、消えてしまうのがドラマを感じさせます。

    そのすぐ後の「いつまでだって待ってる」の櫻井くんのアップはかわいすぎです
    大口開けて歌っているんですが、それが満面の笑みなもんでかわいいったらないですね。すっかり少年のような表情になってます。

    全体的に櫻井くんが中心って感じですかね?それとも私が中心で見ちゃってるんでしょうか?(笑)

    大野くんはとにかく手の動きに目が行っちゃうんですよね。
    なんと言っても、あのきれいな手が恋に落ちたきっかけなので…

    フリーの動きのときは、やっぱり個性が出ますね。
    大野くんの手の動きといい、松潤のひざの曲げ方とか、曲の最後のときの手の動きとか。
    櫻井くんのラップ時の手の動きもそうだし、相葉くんもよく頭を抱える仕草しますよね?
    ニノの首の傾げ方とかも。

    次々とカットが変わっていくのも、スピード感が出ていていいですし、私的にはかなり満足なPVです


    「曇りのち、快晴」は、CMで見たときから大野くんが笑いながら歌ってるというかなりレアなPVで、見ていてこっちまで笑顔になります
    歌詞にそった内容で、次第に前向きになっていくストーリーもあって、いいですね。

    一番好きなところは、「目の前を通り過ぎるだけの日を」の両手のジグサグクネクネした動き
    初めて見たときから、この動きがすごく印象的で大好きなんです。
    後半の白い衣装で笑顔になって踊ってるシーンとか、スーツ姿で手をパッパッと開く仕草や手をフワフワさせるところも、すごくかわいくて素敵です
    ところどころに笑いも散りばめられていているし、ときどき映る後姿もとても表情がありますよね。

    後姿がかわいいって、「究極のかわいさ」じゃないですか?


    PVついでに、アニメ版のお話。
    なんか、終始「苦笑」してた私です…

    アニメのクオリティーはいいんですが、まぁアクションの演技を声だけでやるのは難しいですからね
    ちょっとその辺をかじっていた私としては、なんとも苦笑せざるを得ないというか、なんというか…。

    一つ言えるのは、アニメでも松潤の顔が濃かった(笑)

    そして櫻井くんが大野くんに助けられるところは、名古屋ドームコンでのエピソードを思い出しますね。
    「隣にいたのになんで助けてあげなかったの?」って散々みんなに突っ込まれたので、アニメで大野くんは助けてあげたと。
    そういう解釈でよろしいですか??(笑)
    web拍手 by FC2
  • 2009.02.06 Friday
  • 嵐でなかったら


    auの新しいCMができましたね。


    朝テレビを見ていたら、トピックスに「嵐」の文字を発見し、即録画準備。
    やっぱり朝からPC立ち上げておくべきです。

    松潤の「見送り編」のCM。
    まぁ、「今後もそういう路線で行くんだね…」と半ばあきらめというかなんというか…。
    別に彼女じゃなくたっていいと思うんですが、「松潤=恋愛」ってイメージなんでしょうかね〜。

    ニノの「引越し編」では風間くんも出演ですね。
    あれ?もしや?と思ったら、やっぱりそうでした。
    なんとなく、「普通の部屋」が似合うなぁと思っちゃいました
    友人に手伝ってもらっての引越しってのもニノっぽいなと。

    大野くんの「めまい編」。
    証券マンはいまだにちょっと違和感を感じますが、それでも様になってます。
    …と思いきや、両手で携帯を持って眺める姿はいつもの大野くん(笑)
    ちょっと猫背の上目遣いがかわいいです

    CMソングは携帯サイトで配信ということですが、CD化はないってことなんでしょうか?
    今度のシングルのカップリングは違う曲ですもんね。 

    朝のニュースでは、嵐さんからのコメントもありました
    前列は左からニノ、松潤、大野くん。
    後列は櫻井くん、相葉くん。

    話を振られたからか、珍しく大野くんがしゃべってます(笑)
    「徹夜で働く証券マンの役をやってます」と言うと、メンバー全員大野くんを見て「おぉ〜」と声を上げます。
    (ニノは身を乗り出して大野くんを見てます)

    「スーツを着てデスクに座ってると、本当にビジネスマンになったような気持ちになって」と大野くんが話すと、相槌を打つ松潤とニノ。

    ここで大野くんが話を続けますが、「不思議な気持ちでしたね」と言った後に、かっこよく決めたスマイルで左眉をクイッと上げるんです
    この仕草にメンバーは「ふふっ」と笑い出し、松潤が「気になるね〜」と満面の笑みで答えます。
    最初はちょっとまじめな感じのコメントでしたが、一気に和やかな空気になりました。

    ちなみに、このトークは松潤パターンもあり、松潤が「別れをテーマに…」と話し始めると、後ろの櫻井くんが「うわぁ〜別れちゃうのかぁ〜」とかなり残念そうなリアクション(そこまで残念?)
    みんながそれぞれにちゃんとリアクションしていて、微笑ましいです

    大野くんも一人遅れて「別れちゃう」って言ってましたし。(なんかその言い方見ると笑っちゃうんですけど…)


    余談ですが、先日の大野くんのラジオ。
    大野くんはバレンタインにチョコを買って、メンバーの一人にだけ二人きりのときにあげたら面白いかもと話していました。
    その例に挙げられたのが松潤。

    魔王のときから、松潤の気遣いに「グッ」と来てたからなのか、はたまた最近特に大野くんにべったりな松潤の反応を見たいからか(からかい甲斐がありそう?)、ぜひともやってもらいたいですね(笑)

    もしやこの前のハンバーガーのときの「恋人つなぎ」も、ちょっとしたからかいだったの?
    web拍手 by FC2
  • 2009.01.25 Sunday
  • 櫻井くんの誕生日


    櫻井くん、お誕生日おめでとう

    いつも日記は夜中更新になり、明日だとギリ誕生日か、ヘタすると過ぎちゃいそうなので、今回は誕生日早々おめでとう日記を書くことにしました
    (相葉くんみたいに、一日遅れのおめでとうメールを櫻井くんに突っ込まれ、「てへっ」ってことにならないように)


    もう何度も言ってますが、松潤きっかけで嵐に注目しだした私は、最初は他のメンバーの人柄とかキャラをよく知りませんでした。
    相葉くんは「志村どうぶつ園」で何度か見かけていたので知っていましたが、「芸人さんみたい…」と思っていたし、ニノはドラマは見たことなかったけど「演技がうまいらしい」という印象で、櫻井くんと大野くんは名前くらいしか知りませんでした。(正直、名前すら本当に知っていたか、今となってはよく思い出せないけど…フルネームは松潤以外知らなかったような…)

    とにかく、「One」のライブDVDの「YES?NO?」で、歌いだしの櫻井くんがかっこよく、さらに客席に向かって叫ぶところにシビレ(死語)て、櫻井くんて素敵って思ったんですよね。

    マニアックなことを言うと、「光〜放ち」の後に右手を前に出したまま半回転して後ろを向くんですが、そのときの回り方がすごく好きなんです
    ちょっと上半身を後ろに引いてから回るんですよ
    他のメンバーも一斉に回るんですが、櫻井くんだけその「引き」が効いていてすごくカッコよくて…
    リピートしまくったことを覚えてます。

    嵐の番組を見ていて、櫻井くんはみんなと楽しそうにじゃれたりヘタレキャラになったりしつつも、やっぱりどこか「お兄さん」的存在で、「しっかりしている」感がありました。

    今現在の番組はもちろん、過去のあらゆる番組を見ても、櫻井くんはいわいる「ツッコミ」はすることはあっても、決して人をバカにしたりしないんですよね。
    前にも書いたと思いますが、みんなでふざけているときに誰かがポロッと真面目なことを言っても、決して笑ったりしないってメンバーが言ってましたし。

    この前の櫻井くんのセクシー写真の雑誌では、昔は友人に対して「自分がジャニーズだから、嵐だから、仲良くしてるのか?」と疑心暗鬼になってイライラしていたことがあったと載っていましたが、そういう事を乗り越えてきたからこそ、今のやさしくて芯のしっかりした櫻井くんがあるんでしょうね

    メンバーのムチャ振りにも何だかんだ言って応え、しかもそれが面白いし、そうかと思えばキャスターとしてきちんと仕事をこなす。
    キャスターで政治について話していたり、バレーボール選手へのインタビューや、会場での選手の状況を的確に表現している姿を見たときは、「遠い存在」に感じてすごく心細くなったこともありますが、バラエティでいじられてたり爆笑している櫻井くんを見て、当たり前ですが両方とも「櫻井翔」なんだと思うことができ、ますます櫻井くんを好きになりました。
     
    ちょうどバレーボールのとき、私の中で一番は櫻井くんになってました(松潤は殿堂入りなので)

    櫻井くんは普段から新聞などを読んで情報を得、仕事のためとはいえすごく勉強もして知識はかなりあると思います。
    しかし、それを決してひけらかさないところがすごく素敵です
    英語はしゃべれるのに「perfect body」しかしゃべれないとぼやいてみたり、メンバーも「わからないことを聞くとちゃんと教えてくれたり調べてくれる」って言ってますもんね。(だから相葉くんは、「翔ちゃんがいてくれるから自分では調べない」って言ってるし…笑)

    櫻井くんの大野くんと相葉くんに対して、すごく甘いところも好きです
    もともと人をバカにしないからというのもありますが、周りが色々突っ込んだとしても、「そうだね、そうだね」と肯定し、みんなに流されちゃってる相葉くんの話もちゃんと聞いてあげたり、本当に面倒見がいいです。
    小さい子供の扱いが慣れているところも素敵

    ただ、一つの欠点。「食事がすぐこないとキレる」
    これはね〜どうしようもないようですね(笑)

    前に雑誌で相葉くんがこのことに触れ、「女の子が嫌がる男の行動ナンバーワンが『レストランでキレる』なんだって」と言うと、「上等、上等。それでイヤなら、こっちからお断りだよっ」とのこと(苦笑)

    カンペキな人間はいないってことですね(笑)


    なんだかんだで長くなりましたが、櫻井くんが素敵だって事は変わりません。
    周りに気を遣って大人びたところもあるものの、少年の無邪気さも持ち合わせ、仕事も遊びも一生懸命やり、義理堅くもあり、友情を大切にする櫻井くんがとても好きです
    櫻井くんの素敵なところとか、好きなところを挙げるとキリがありません。

    そんな櫻井くんが、27歳という一年を無理せず、楽しく充実して過ごせることを願います。

    櫻井くん、27歳のお誕生日おめでとう
    web拍手 by FC2
  • 2009.01.17 Saturday
  • 一日中大野くん!


    今日は朝から大野くん祭り、いや、大野くんまみれ(笑)

    早朝から衝撃的なニュースを聞いて驚き、歓喜し、そしてちょっとへこみました。
    いえ、「へこむ」のとはちょっと違いますけど…。

    とにかく、大野くんのソロデビュー決定には「おめでとう」です
    それを聞いて、「そうきたか」とビックリでした。
    まさかまさかのソロ…。

    嵐さんが主題歌では?との噂というか願望が世間を騒がせていたので、てっきり嵐かと思ってたんですよね。(あ、それにへこんだわけじゃないです)


    ここで一つ言っておきますが、大野くんのソロデビューと、ヤッターマン主題歌の両A面シングル発売はとってもうれしいし、喜ばしいことです。
    世間が大野くんの歌やダンスのうまさとか、人柄を知ってくれることにもつながりますしね
    ここの日記も大野くんに片寄った感想が多いように、私も大野くん大好きですし、ほんとに「すごい!大野くんおめでとう」って思ってます。
    しつこいようですが、ホントにそう思ってます。



    でも、しばらくしてその興奮が収まってくると、なんとなくへこむ自分もいるんです。
    へこむというか寂しいと言うか…。いや、違うな…。

    「嵐」にはソロデビューはして欲しくなかったかもと思って…。
    だって、嵐は5人で嵐だから。
    もちろん今回は「役名」でのソロです。でも、言ってしまえば大野くんなわけだし…
    文句を言いたいわけじゃないんです。
    嵐をバラして欲しくないってことなんです。

    例えば嵐5人が解散とかではなく、同じ日にそれぞれみんながソロデビューすることになったとしても、私はきっと今と同じ気持ちになると思うんです。

    このことを結構嵐好きの会社の友人に話したところ、「その気持ちちょっとわかる」と言ってたので、私だけじゃないのかと安心したりもしましたけど…。
    でも、歌番組には一人で出るんでしょうかね?特にMステとか…。
    他の局は「Believe」を歌うでしょうね。

    まぁ、メンバーみんなが大野くんを応援してるようですし、私なんかがとやかく言う筋合いもないんですけどね

    そしてこんなこといいながらも、さっそく今日初回盤2枚とも予約してきてるし(笑)

    とにかく、一日ワイドショーを録画しましたよ 

    魔王のときとは違い、かなりラフな格好の大野くん。
    表情も「ゆるさ」全開(笑)
    フワフワって感じで笑っていて、なぜかこっちまでつられて「にやり」

    生の大野くんを見て、「あれ?痩せた?」と思ったんですが、この前の衝撃的な「57kg」でやっぱりちょっと気にしたのか、それともスケジュール的に辛いからか、はたまた精神的なものなのか…、私の勘違いか…(笑)

    記者会見で共演者の方が「(大野さんは)しっかりしていて…」と言っているときの大野くんに笑っちゃいました
    だって、ポカーンって口開けたままなんです(笑)
    しかも目線が定まらずにキョロキョロしてるし!
    テロップで「しっかり者?」って矢印さされてるし(笑)

    そうそう、大野くんが「僕もやりたくないことは顔に出る」と言うと、司会者の方が「トークに参加しないとかね!」と突っ込んだんです。(「突っ込む」というのかわかりませんけど…)
    もちろん大野くんは「…とか!」って笑ってましたけど、大野くんは全力でトークに参加してるんですよ
    ほんとは苦手だろうけど、ちゃんと全力でやってますからっ
    と、一人でツッコミしちゃいました(笑)

    昨日の夜中の番宣でも、大野くんの「母ちゃん」や「父ちゃん」の話が沢山でましたし、本当に仲がいいですね。
    そして、大野くんが「母ちゃん」の話をしているときは本当に素敵な笑顔で、キラキラしてます
    (「遅くなっても電気つけて起きてまっててくれる」ってところでは、大野くんしゃべりながら思い出して、泣きそうじゃなかったですか?)


    ドラマも見ましたよ!
    思ったよりもコメディ色強くなくて、いいドラマだと思います。
    ま、大野くんファンの私の片寄った感想ですので、当てにはならないと思いますけど
    web拍手 by FC2
  • 2009.01.16 Friday
  • 嵐からのお土産


    今頃?って感じですが、嵐のアジアツアーのオフィシャルツアー参加者には、嵐さんからのメッセージ入りDVDがプレゼントされたんですよね。

    時間にすると3分ほどで、最初と最後に5人のトーク(って程でもありませんけど…)があり、途中は基本的に写真です。
    DVDフォトアルバムって感じですね。

    まずは台北編。
    これはニノがはなまるで言っていた、ファンの集いをしたという大きなホテルから始まります。
    まさにあのときの写真と同じ場所で、「こんにちは、嵐でぇ〜す」と始まり、曲は「One Love」が流れます。

    左から、相葉くんはダブルピース、大野くんは腰を横にずらして(?)クネっとし、ニノはガニマタで片足を上げ、両腕を「ハッスル」するみたいに曲げておどけてます(笑)
    櫻井くんはMCに徹し、長いツアー名を言いい、松潤は手を振ったり両手をグーにして上下に動かして走る(?)ポーズ。

    途中ニノは櫻井くんの肩を抱き、というかグイグイ抱き寄せて櫻井くんはニノに立ったままよりかかる形になっちゃってます(笑)

    櫻井くんが「参加してくれて」まで言うと、みんなで「ありがとうございます」。
    ニノがDVDプレゼントの説明、そしてそれを途中で松潤が引き継ぎます。
    その後相葉くんが「これを見て旅を思い出してくれるとうれしい」と言い、その後大野くんの番かと思いきや、櫻井くんが「それでは僕たちと一緒に思い出の旅へ!!」と言ってVTRへ。
    …あれ?大野くんしゃべってないし。

    コンサート本番の写真はもちろん、空港やリハ、楽屋、食事風景、御祓い、移動車内、ファンの集い…などのオフショット満載です。
    もちろんそれらの間にはメンバーのソロショットもあります。(それも本番、リハなど色々)

    最後に再びメンバーからのコメント。
    このとき相葉くんとニノは、大野くんの顔の前に手をヒラヒラさせて手作りモザイクしてます(笑)
    ここでやっと大野くんが「いかがでしたか?」としゃべってくれました
    (大野くんがコメント言っているとき、松潤は横向きになってまで大野くんガン見してました)
     
    もちろんコメントの振り分けされているので、しゃべらないってことはないのはわかってるんですけどね。
    最後はみんなでカメラに向かってお手振り
    このとき長々とコメントを言っていた大野くんに対して、ニノが「完ぺきだよ」とちょっと小さな声で褒めてます
    微笑ましすぎ。


    ソウル編。
    屋内にての収録。
    なんとなく控え室というか廊下と言うか、「ビル内」って感じのところで、ソファー(?)に座っている嵐さん。
    左から櫻井くん、松潤、相葉くん、大野くん、ニノ。
    ニノは大野くんの腕にしがみ付くようにしています。相葉くんはピース
    MCはやはり櫻井くんで、コメント内容と順番は台北と同じ。
    松潤のコメントの最中に、大野くんとニノがお互い微笑みあってます
    写真はソウルの本番、オフショット。

    相葉くんはマスクしてる(アゴにかけてたりしてますが)姿が多く、ちょっと心配になりました。(過去の話ですけど…)

    最後は大野くんのコメントで終了。
    みんなで「バイバ〜イ」のとき、大野くんが一人でバカっぽく「ぶゎいぶゎ〜い」と言うと、メンバー大爆笑。
    即効隣のニノが「ペシッ」と頭を叩きました(笑)
    叩いた方も叩かれた方もすっごい楽しそうな笑顔。
    笑い声と共に終了〜


    上海編。
    こちらは部屋の中で、横に長いソファーにみんなで座ってます。
    左から大野くん、櫻井くん、松潤、相葉くん、ニノ。
    座っているために大野くんはダブルピース、櫻井くんは特に動かず、松潤は手を振ってます。
    ニノは相葉くんの肩を抱いて、かなりベッタリくっつきながら二人でピース

    途中、松潤がなぜか相葉くんのピースしてる手を下におろさせます(笑)
    特に反応しなかった相葉くんを見つめ、二人で「コクン」と笑顔で頷きあってます。
    かわいすぎです
    松潤がしゃべっている間、隣の相葉くんは松潤に顔をかなりの距離まで近づけてきます。どうした?(笑)
    そして櫻井くんは隣の大野くんをじっと見つめ、「ほら、しゃべりな!ほらっ!」というジェスチャー。
     
    それを見た大野くんは、「いや、まだなんで」という感じに、紳士っぽく手で制してます
    こんなところでも小芝居が(笑)

    こちらも本編の内容は上海での本番やらオフショット写真です。

    最後に大野くんのコメントですが、なぜかいきなり「どうでしたか?」とメンバー(というか隣の櫻井くん)に振っちゃいます(笑)
    一瞬無言のメンバーですが、その後みんな苦笑。
    櫻井くんは「よかったよ!…」とちゃんと答えてあげてます。
    その間、一番端のニノが隣の相葉くんをグイグイ押すように座りなおすんですよね。
    でも、特に意図があるようには見えず、ごく普通なんです。

    相葉くんも笑う様子も、まして嫌がる様子もなくて「いつものこと」みたいな感じなんです。
    なんか普段の二人の距離感が見えたように感じました
     
    でも、ニノがあまりにも寄るので、ニノの反対側には隙間があるのに、メンバーはソファーに「ぎゅっ!!」となって座ってるんですよね〜
    その雰囲気とか、くっついてるメンバーの姿がすごくいいんです
    とにかく見ていて微笑まし過ぎます。

    みんなで「バイバイ」と言って終了ですが、このとき一人ずつアップショットでカメラが移動するんです。
    トリの大野くんは再び「ぶゎいぶゎ〜い」と超ドアップでバカっぽく言って終了(笑)

    3度目の収録だからか、みんなより一層遊び心が出て来てるようでした。
    とにかく、大野くんのコメントの最中に、笑顔で何度も大野くんを見る櫻井くんとかニノとか、カメラ目線だけどニヤついてる松潤と相葉くんとか、いつもの嵐さんのあったかい雰囲気満載でした。


    やはり特典は付くんですね。
    ハワイでのイベントのときもありましたし、先日会った嵐友によると、昔はメンバーと一緒に写真取れるってのがあったそうな。
    うらやましすぎます。というか、今の嵐では絶対ありえない特典。
    (でも、一緒に写真って、恥ずかしくて絶対撮れないです
    web拍手 by FC2
  • 2008.12.30 Tuesday
  • 驚きの嵐


    昨日の驚きの嵐。
    待ちに待った番組ですね


    ではさくさく行きます。
    ちなみに、実験結果とかは無視ですから!! (笑)

    ドミノ実験では、体育館で最初に映る大野くんがすっごい猫背でなんかおかしいです(笑)
    どこまでも自然体な大野くんに拍手です

    そして、タレント自ら直すという手作り感がさすが嵐

    ADさんが誤ってドミノを倒しちゃったときの大野くんの動きは早かったですね〜。
    すぐに「バッ!」とよけましたから!
    でも、「びっくりした、今!!」とちょっと楽しそうなんですけど(笑)

    松潤も挟まれなくてよかった。


    雨実験では、松潤と大野くんの二人のドラえもんに爆笑でした
    すっごくかわいいんですけどっ

    でも、大野くんの体重にびっくりしでしたよ!57キロって?
    松潤もリアルに驚いてましたし、激やせ時代から約10キロのリバウンド??

    松潤の突っ込みにも「ね、びっくりした」とまるっきり動じてない大野くんがこれまた素敵。
    いいんですよ!それくらいの体重だって、太ってるわけじゃないんだし。

    というか、安心しちゃった私は、すっかり過保護ですね(苦笑)


    とにかく一生懸命に走る松潤がかわいかったのと、豪雨にも動じないで姿勢よくてくてく歩く大野くんがよかったです。

    ただ歩いているだけなのに、大野くんの後姿って、見ていてなんであんなに笑っちゃうんだろ…

    それにしても、走ってゴールした松潤が大野くんに飛びついたり、大野くんが体重計に乗るときに手を添えたりと、私的なツボが沢山で、とってもいい実験でした(そこ??)


    新聞紙の気球実験では、毎度の事ながら櫻井くんのビビリっぷりがすごかったですね。本人にとっては災難ですけど…

    テンション低い櫻井くんとは逆に、ものすごくテンション高い松潤

    すごいノリノリな進行で、楽しそうですね〜。

    「飛んじゃいそうなのがヤなんだけどなぁ〜」とつい後ろ向き発言の櫻井くんですが、木のカゴとスーパーマット隊に安心感を見い出し、いざ飛行体勢に。

    全身新聞紙に身を包み、気球が膨らむのをすっごく不安そうに見てますが、破れた箇所がみつかるとめちゃくちゃ笑顔で見守るところがなんかかわいかったです怖いんだから仕方ないですよね!

    気持ちに正直で、ある意味素敵(笑)


    櫻井くんの期待通りの結果になり、ニンマリしながらも「喜んでないっすよ」と言っていて、めちゃくちゃ爆笑しちゃいました

    いつものキャスター櫻井はどこへ?(笑)


    音実験は興味深かったですね。
    糸電話では、結び目のぐちゃぐちゃさが気になって仕方ない松潤が面白かったです(笑)

    サイレンの実験では、聞き取れないときの相葉くんの眉間にしわを寄せた表情がたまらなく素敵でした
    あの、「ん?」っていう表情大好きなんですよね、やけに男っぽくて。

    テンションあがってる相葉くんがすっごく楽しそうだったのに、車の人数制限のせいで乗れなかったのには爆笑…いや、かわいそうでしたね。


    ほっとき実験ですが、これは夜中時代のシュールさをかもし出していて、毎回楽しみです
    ほっときブラザーズの微妙なテンションも素敵(笑) 


    メロン実験のとき、ニノと相合傘してる大野くん。

    よっぽど寒かったのか、ゲストさんとどうなるのか考えながら「う〜ん」と唸り、ブルブル震えてましたね。なんか見ていてかわいそうになっちゃいました


    今回の目玉、船実験。
    昆布の船でしたが、気球実験のときとは違い、すごく前向きな櫻井くん(笑)

    座り心地にテンションあがる櫻井くんと相葉くんがいいですね。この二人って、こういう些細なことに共感できて、同じようにテンションあがるところが素敵なんですよね

    結果はアレでしたが、ひしゃくで水を掻き出しているときも、船がへなへなになっても、最後まで絶対諦めない姿勢に拍手喝采です。

    船シリーズ最後にして最大のオチ、「船が無い!!」に大爆笑でした


    スタジオでのトークも面白かったです。

    ふてくされた櫻井くんにも、開き直って「(船を)引っ張った!!」と言い放った櫻井くんにも爆笑でしたし、何と言っても櫻井くんと相葉くんがハイタッチしようとするのを止めるメンバーとのじゃれあいがよかったです。


    ミラーマンは、何気に大人気シリーズですよね?
    これこそ「Aの嵐」の延長線で、相葉くんらしいです
    しかも完成度が上がってきているのがすごい。

    お決まりの「え?(オレのこと)見えてる?」のセリフが好き


    どくろ雲実験では、ことごとく失敗しましたが、ここでも櫻井くんは前向きでしたね。
    それを考えると、気球はよっぽどイヤだったんだなと


    駆け足で書きましたが、もちろんまだまだ細かく突っ込みたいところ満載でした。
    やっぱり、何にでも一生懸命になってる嵐って素晴らしいですね。

    普段忘れがちな探究心や好奇心、そして一番大事な「素直な心」を思い出させてくれました。
    今後も「驚きの嵐」をやって欲しいですね

    web拍手 by FC2
  • 2008.12.24 Wednesday
  • 相葉くんのやさしさ


    相葉くん、お誕生日おめでとう


    私が「相葉雅紀」という人を認識したのは3年前です。
    もちろん「嵐の相葉くん」くらいは知っていましたが、人柄とかは全く知りませんでした


    志村どうぶつ園をたまたま見て、あまり愉快な人なので「ほんとにジャニーズ?」と思ってたんです。
    ごくごく普通の男の子っぽいし、気取ったところがなくて、私が抱いていたジャニーズのイメージとは全く違いました。

    花男で松潤が好きになって嵐ファンになり、松潤以外で最初に大好きになったのが相葉くん

    きっかけはまごまご嵐。櫻井くんと年末(放送は年明け)に孫になりに行き、お餅ついたりおそばを作ったりした回です。
    その日は色々とおばあちゃんが作らせたりして、そばを作りながらおばあちゃんに「楽じゃないよな?」と言われたとき、隣にいた相葉くんがおばあちゃんを覗き込みながら「でも全部おばあちゃんがやらせてんでしょう?」と、ちょっと甘えるように、すっごく優しい声と表情で言うんです。

    おばあちゃんに嫉妬してしまうくらい、あの優しい声にすっかりやられてしまいました
    色々やらされても愚痴などは一切言わず、「楽しいよ」と言っていたり、優しい人柄に惚れました。


    相手の立場にたって物事を見て、考え、感動できる相葉くん。
    人の幸せを心から喜び、人の悲しみに涙を流せる相葉くん。
    自分の気持ちに正直で、つい暴走してしまいがちですが、それが相葉くんのいいところ。
    (暴走したときには、それを止めてくれる嵐メンバーもいますしね)

    相葉くんには、いくつになっても無邪気な少年の心をもったままでいてほしいです

    相葉くんを見ていると、日々過ごしている中でつい忘れがちなものを思い出させてくれたり、私もそういう人間でありたいと思わせてくれます。
    相葉くんの素敵なところは、語りつくせませんね


    いつも前向きで、人を楽しませたり、癒したりしている相葉くん。
    26歳のお誕生日おめでとう
    web拍手 by FC2
  • 2008.12.07 Sunday
  • 茶髪の嵐


    先日の宿題くんのゲストさんは、ニノのドラマ「STAND UP!!」で共演してたとのことでした。
    (そのドラマの主題歌「言葉より大切なもの」が流れてましたね)

    で、ゲストさんが「ぶちかました」というシーンを見たくなって、探して見ちゃいました(笑)

    ロックフェスの出演者の役でしたので、ステージで歌ってて、確かにあれはぶちかましてます!
    今と違って黒髪でしたが、長さとかはさほど変わらず、すでに年齢的にも嵐さんと違って大人な時代なので、見た目は特に今と変わらず。

    女子高生の彼女の友人たちに責められ、「うるせぇなぁ〜、お前らには関係ねぇだろ〜」とちょっとかったるそうにセリフを言うところも今と変わらず(笑)
    他にも男性にすごんで見せたものの、殴られて倒れるシーン(弱い)とかありましたが、「ハードロッカー」役をなんとかこなしてました。


    「言葉より〜」のPVは何度か見たことあったんですが、ドラマのオープニングは初めて見て、PVとドラマってコラボってるんですね。
    初めて知りました。

    コラボっているというのは言い過ぎかもしれませんが、ドラマのオープニングもPVも、商店街でラフな感じの撮影なんですよね。嵐さん踊ってないし。

    このときの嵐さんはもちろん今より若いんですが、みんな茶髪でいかにも「やんちゃ坊主」って感じです。

    でも、とにかく相葉くんのビジュアルが最高です
    今よりかなりスタイルがシャープというか、痩せすぎ。でも線が細くて華奢でとってもきれいです

    櫻井くんも今よりまだトガっていそうな雰囲気で、カッコいいです。ビジュアル最高

    大野くんはまだまだ子供な感じで、がんばって茶髪にして背伸びしてる末っ子っぽいです(いちばん年長なのに)

    ニノは、メンバーの中ではドラマのためか一番髪の毛が黒に近く、ごく普通のおとなしそうな少年って感じですね

    松潤は…。茶髪にパーマで、やんちゃもやんちゃ一番やんちゃ。
    言ってしまえば「チャラ男」(笑)

    オープニングで、櫻井くんにお尻を蹴られて(今じゃ絶対しなさそう)、カメラに向かって「むむっ」とする大野くんがなんともかわいい。
    あーいう微妙な表情させたらピカイチですよね、大野くんて
    後ろで笑っちゃってる相葉くんとニノもかわいいですよ。

    ところどころオフな感じやNGに近いようなシーンもあって、自然体の嵐さんが見れます。
     
    櫻井くんが「こいや!」というように手で合図すると、大野くんが勢いよく前に出てきてなぜか猪木の真似をし、後から来たニノが勢い余って前に倒れこむと「こいつコケてるよ〜」と苦笑いの櫻井くん。
    そして後ろでそれ見て笑ってる松潤。
    見た目はすっごく「チャラ男」の集団だけど、やってることは今と変わらないじゃれあい
    すごくいいPVですね。

    なんとなく「Happiness」のPVと似てる気がします。

    何気にツボがいっぱい。
    傘さして、相葉くんがカメラ前でしゃがんでる後ろで、櫻井くんと大野くんが持ってる花でじゃれてたり、大野くんがカメラ前でモップをギターに見立ててノッてるのに、松潤が無理やり腕掴んで連れってたりとか(松潤はもちろん、それを見てる櫻井くんもすっごい笑顔!)、とにかく変顔が多い大野くんとか。
    他にもリピートしたくなる箇所がいっぱい

    ガシガシ踊ってるPVも、ただ立って歌ってるPVもいいけど、たまにはこういう自然体のもいいですね〜。
    web拍手 by FC2

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    流れ星の数

    心に響いたら…(拍手)

    web拍手 by FC2

    Twitter

    selected entries

    categories

    拍手ランキング

            

    archives

    recent comment

    • 松本さん、お誕生日おめでとう!!
      きみぃ
    • 松本さん、お誕生日おめでとう!!
      トド
    • ニノちゃん、お誕生日おめでとう!
      きみぃ
    • ニノちゃん、お誕生日おめでとう!
      トド
    • 翔さん、おめでとう!
      きみぃ
    • 翔さん、おめでとう!
      トド
    • おめでとう!相葉くん!!
      きみぃ
    • おめでとう!相葉くん!!
      トド
    • 産んでくれてありがとう!
      きみぃ
    • 産んでくれてありがとう!
      とど

    profile

    書いた記事数:942 最後に更新した日:2017/08/30
                           

    リンク

               

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    PR