• 2017.06.17 Saturday
  • スポンサーサイト


    一定期間更新がないため広告を表示しています

    web拍手 by FC2
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

  • 2009.09.13 Sunday
  • 松潤の「初孫」


    先日の「嵐ちゃん」での大野くんの「ギャルに変身」で、「女の子みたい」と思ったことから、とある回の「まごまご」を思い出しました
    なので、ちょっと「嵐技」が続いたので、今日は「まごまご」を書こうかと。


    4年前の6月。
    今回は「まごまご」初出陣の松潤と、4回目の大野くん。
    8回目の「まごまご」ですが、実は櫻井くんは最多の5回出陣なんですよね。スケジュールのせいとは思いますが、他のメンバーはみんな3回やっているのに松潤は今回が初めてって、なんとなく気になります。
    第一回が櫻井くんと相葉くんだったっていう時点で、やはり人と接するのに慣れている人をチョイスしてたのかな?とか…

    このころのは「まごトーク」は一番始めにあります。
    松潤のタイトルコールから始まり、盛り上がるメンバー。
    相葉くんが「よっ初っ、初っ」と声をかけると、松潤が「初孫です」と報告。
    すると隣の大野くんが松潤の背中をポンポンして、先輩ヅラ(笑)
    櫻井くんは「いいぞ松本」とはやし立て、ニノは「マジで?マジで?」と盛り上げます
    相葉くんは「赤飯炊こう、赤飯」と、お祭り騒ぎ(笑)

    しかし、松潤はそんなメンバーのテンションとは間逆で、ちょっとへこみ気味。
    「あのね、やっぱね。俺みたいな性格の人は、難しいね」と笑ってはいるものの、ちょっと落ち込んでいるように見えます。
    櫻井くんは「企画が頓挫ということで、これは」と笑いに持ち込み、「で、何で今日(のロケ)は、この道場なんですか?」と話を振ります。

    櫻井くんの言う通り、今回の「まごトーク」ロケは、道場なんです。
    すると気を取り直した松潤は「おじいちゃんが、なんと72歳にして柔道5段」と説明。

    今回はおばあちゃんからの直接の依頼で、おじいちゃんにあるプレゼントをしたいので手伝って欲しいという依頼だそうです。
    それを聞いた相葉くんは「いい話だぁ〜」と感動したように言い、櫻井くんとニノも「もうすでにいい話だね」とニコニコと話してます。
    そして相葉くんは「もういい話だね。もう、な、泣きそうだわ」とものすごく軽い口調で言いました(笑)
    この「やっつけコメント」に爆笑です

    今回のメインは、実は「まごトーク」ではなく本編なんです。
    珍しく、大野くんが仕切ってのロケ。
    とってもかわいい笑顔で「どうも、嵐の大野で〜す」という挨拶から始まり、「今日は孫ロケということで、一人で来ました」とコメント。
    確かに、畑の中でカメラに映っているのは大野くんのみ。

    しかし、「よろしくお願いします」と大野くんがお辞儀をすると、カメラの左から松潤がフレームイン。
    大野くんとカメラの間に割り込んだものだから、大野くんはかぶって見えなくなりました(笑)
    「どうも初孫です。松本潤です」と爽やかな笑顔の松潤の後ろで、大野くんが苦笑しながら背伸びをし、なんとか顔を出そうと「映ってねー」と言いながらピョコピョコ動いてます。
    この動きがとってもかわいくて、しかも遠近法で松潤の肩辺りに大野くんのかわいい笑顔が見え隠れしてるのがとってもいい

    仕切り直して、二人してカメラ前にスタンバイ。
    再度松潤がまごロケへの意気込み語るんですが、松潤の方がカメラの前を陣取っているので、ちょっと後ろに追いやられた大野くんが松潤の肩に手をかけ、しきりに「ねぇ、もうちょっと下がって…ねぇ」と言ってグイグイ引っ張ります。
    このときの、必死に松潤にくっついて引っ張る大野くんと、それを無視してコメントを言っている松潤の関係性が面白いんですよね
    最近の松潤と大野くんの関係とは逆というか、このときは明らかに松潤のが「上」なんです。
    今のように、大野くんにやさしい笑顔を向ける松潤ではないことは確かです(笑)
    いや、心の中では満面の笑み?

    そんな必死な大野くんに松潤は「映りたいの?」と聞くと、大野くんは「映らして下さい。お願いします」と頼みこみました。
    すると松潤は「うん」って感じに頷き、大野くんの「ごめんねキャラ」にどう対処していいか微妙にとまどっている様子(笑)
    すでにこのときから、大野くんに振り回されています


    いざおばあちゃんとご対面。おじいちゃんはちょっと用事で不在です。
    おばあちゃんは柔道バカのおじいちゃんに、今は閉鎖してしまった道場を掃除して、おじいちゃんを喜ばせたいとのこと。
    このことはおじいちゃんは内緒とのことで、つまりサプライズですね。
    それを聞いた大野くんは、「これ絶好調だ」と、意味不明なことを言ってます(爆笑)
    それまでちょっと緊張気味だった松潤は、その大野くんの言葉を聞いて「絶好調」と突っ込み、一気に緊張がぐれたみたいです
    さすが、和みキャラですね

    おばあちゃんと「物置(ほんとは柔道場)の掃除」をするのは松潤。
    おじいちゃんと畑仕事するのは大野くんなんですが、サプライズに気づかれないようにするため、大野くんはおじいちゃんの見張り役も兼任していて、かなり重要。

    テンション上げて色々とおばあちゃんに話しかけている松潤ですが、おばあちゃんもかなり緊張気味で、常に敬語。
    掃除にも、コミュニケーション取りにも一生懸命な松潤がすごく健気なんですよね。
    媚びようとかいうのではなく、純粋におばあちゃんと仲良くなりたいって感じで、掃除も楽しそうにしてるんです。

    そんな松潤とは反対に、畑でのんびりムードの大野くんとおじいちゃん。
    このおじいちゃんもちょっとすっとぼけたところがあり、この二人、空気感が似ています(笑)
    すると突然おじいちゃんが柔道場の方に向かって「新聞紙取ってくる」と歩き出しました。
    慌てた大野くんはすぐさま追いかけて「俺取ってくるよ…じいちゃん(続き)やってて…」と何とか回避。
    「こえぇ〜」と言いつつ、松潤たちの方へ。

    様子を見に来た大野くんですが、「いやねぇ、じいちゃんずっと一緒にいたけどね、柔道の話ばっかするんだよね。(バレないかって)怖いんだよね」と愚痴りだしました(笑)
    嘘がつけない大野くんに、隠し事はかなりキツイ様子

    何気に松潤の「初孫」っぷりを心配する大野くんは、うっかり電球の豆を外してしまうという失態をした松潤に、「ちゃんと孫できてる?」と突っ込みました。
    松潤は自分ではわからないのでおばあちゃんに聞くと、「…(孫に)なれてます」と答えたんですが、そのおばあちゃんの返答がよそよそしかったからか、大野くんは「いや、なれてないよね」と上から目線で言いました。
    すると今まで控えめだった松潤は、「お前に俺の何がわかるんだよ」と怒った口調で言い返し、それにビクついたのか、大野くんはすかさず「まぁ、初めてだからね」とフォロー(笑)
    そんな大野くんに松潤はニヤっと笑い、和やかに
    おばあちゃんも大野くんに普通に話しかけていて、やっぱり大野くんのまとっている「和みオーラ」はすごいです

    そんな大野くんは、おじいちゃんの元へと戻るので、松潤に「ちゃんとやっとけよ」と偉そうに言い残して去ろうとしますが、松潤が「うるせぇよおめぇがやれよ」と言いながらちょっと追いかけると、大野くんはとっとと退散(笑)
    このやり取りがホントの兄弟っぽくて、すごくいい感じなんですよ。
    さらに去り際に大野くんが一瞬止まって振りかえり、笑顔で「じゃぁなっ」と声をかけてから行くんです。
    もちろん松潤も「じゃぁね」と楽しそうに見送っていて、心底メンバーの関係性って素敵だなって思いました

    お昼ごはんのときに、大野くんがおばあちゃんに「潤くんはちゃんとやってる?」と聞くんですが、大野くんの「潤くん」呼びってレアですよね
    孫だから「潤」なんですが、聞いててちょっとくすぐったいです。
    しかしここでおばあちゃんは「ちゃんとどころじゃない。ぜ〜んぶ私なんかじゃできないのを…畳をぜ〜んぶ…」と、おじいちゃんに内緒の話なのにうっかり言ってしまうんです
    すると松潤は「はっ」って感じに目を見開いてカメラを見、あたふた
    気づいてないおじいちゃんに安心しつつ、今度は松潤が「リーダーはどう?おじいちゃん」と聞きます。そして、「おじいちゃん、この人の名前わかる?」とまさかの質問(笑)
    するとおじいちゃんは「わかる何回もね、名前呼んだから…」と言いつつ、なんと胸ポケットからメモを取り出して確認(爆笑)

    これには大野くん、うつむいて黙り、半日一緒にいて名前すら覚えてもらっていなかったことに落ち込んでます
    松潤が肩を叩きながら「へこむなよっ暗くなるなよ、ひとりで」と元気づけますが、全く立ち直れない大野くん。ちょっとかわいそうです(苦笑)

    後半、おばあちゃんは「潤くん」と呼んでくれるようになって、「スタッフに使っちゃダメだって言われたから」と、敬語を使うのをやめ(笑)、少しずつうちとけていきます。

    大野くんとおじいちゃんはもうやることがなくなり、おじいちゃんは業務用冷蔵庫を大野くんに見せてあげます。
    「入って」と大野くんを中へ入れ、いきなりドアを閉めて閉じ込めて遊ぶおじいちゃんに、大爆笑でしたおちゃめ〜

    その後、部屋に戻って大野くんたちは時間をつぶそうとしますが、大野くんが提案したのは「昼寝」(笑)
    しかし、電気を消そうとすると「お化けが出てくる気がする…」とビクつくおじいちゃんがかわいくて、この二人、本当のおじいちゃんと孫みたいで、すごく微笑ましいです

    サプライズは成功して感動するおじいちゃん。
    昔の柔道の先生仲間や子供たちも揃い、ほんの少しの時間だけですが、柔道場再開。

    大野くんも柔道着に着替え(松潤はプレゼント用の写真撮影のため、カメラマンに徹しつつ、おばあちゃんと夕飯作り)、おじいちゃんに関節技を習います。
    さっそく大野くんはカメラを構えていた松潤を呼び、試そうとします
    このときの会話なんですが、大野くんが「松潤」と呼び、松潤は「ん?」と答えます。
    松潤の「ん?」がものすごくやさしくて、小さい子供にでも返事をしているみたいなんですよね
    さらに大野くんが「おれの関節技を…」と松潤の手首をつかもうとすると、「なに?」とこれまた嫉妬してしまうくらいやさしく答える松潤
    大野くんがもう一度「俺の関節技くらって」とおもむろに松潤の手首をつかんで連れて行こうとすると、「なんでだよ」と言いつつも、笑顔で素直に従う松潤がかわいくてかわいくて

    松潤はカメラを片手に仰向けになり、大野くんは松潤の胸に両足を乗せて仰向けになります。(十字に重なる感じです)
    そして大野くんは股の間から松潤の腕を出して掴むと、おじいちゃんがその松潤の腕をクイッと大野くんの右の太ももに向けて倒しました。

    すると、なんと大野くんの大事なところが松潤の腕と、自分の太ももの間に挟まったらしく、「アイテテッ」ともがく大野くん(爆笑)
    松潤は「なんなんだよ〜」と笑いながら起き上がり、大野くんも痛がりながらも笑って立ち上がり、お互い一礼して試合(?)終了(笑)

    今のは一体なんだったんでしょう?見てはいけないものを見た感じで、もう大爆笑でした

    最後に、おじいちゃんから「ほんとにね、こんなにいい子じゃないと思ったよ」と褒め言葉なんですが、ちょっと腑に落ちないような言葉をもらい、大野くんは絵を、松潤は写真をプレゼント。

    その写真をみんなで見るんですが、大野くんとおじいちゃんが柔道着を着て組み合っている写真を見たおじいちゃんは、「この女の子はどこの子?」と質問。
    え?
    ええっ??

    「いや、女…俺だよ」と珍しく即座に突っ込んだ大野くんですが、名前も顔も(しかも女の子と間違われてるし)覚えてもらえなかったことにショックを受け、口と眉がピクピクッと引きつった笑いを浮かべてます

    するとつい笑っちゃっていた松潤が、「これは、智だよ。孫の智」とやさしくおじいちゃんに教えてあげます。


    初めての「孫」を体験し、松潤は「血は繋がってないけど、孫になれるんだなって思った」と、絆を感じたようです。
    嵐というぶっとい絆も、こうやって少しずつ育てていったんでしょうね

    この記念すべき松潤の「初孫」の回。当時は人と接することが苦手だった松潤にとって、学んだことはたくさんあったと思います。
    やはりこの番組があったからこそ、今の嵐さんがあるのかなって思います
    web拍手 by FC2
  • 2009.08.11 Tuesday
  • 相葉おばあちゃん


    帰りの電車で「5×10」を聞きながら「オトノハ」読んで、涙が出そうになりました
    本当に、「ここまで来たんだな、嵐は」と思わずにはいられませんでした。

    最近涙もろくてヤバイです…

    さて、いつまでたっても店頭にプレミアムイベントの応募ハガキが置かれないので(まぁ、もうすでに普通ハガキで送っているので、なくてもいいんですけどね)、思い切ってサービスカウンターの店員さんに聞いてみました。
    すると、「何枚ですか?」と聞かれ、おもむろに引出しから出してきたんです。「あるんじゃん」と思ったら、「たくさんは渡せないので1枚でいいですか?」とのこと。
    「えじゃぁ、最初に『何枚ですか?』って聞かないでよ」と思いつつ、「あのぉ…できるだけたくさん欲しいんですけど…」と言ってみたら、「みなさん、何十枚も持っていかれて、店頭に置いておくとすぐになくなっちゃうんですよ…。なので少ししかお渡しできないんで…」と言われちゃったので、それ以上は言えず「やっぱりっすごい人気なんですね」と話していたら、3枚渡してくれました
    一枚は保存用にして(笑)、残りを使ったら、あとは普通ハガキで出すしかないですね。

    こんなところで、すでに競争が始まっていることにビックリしました。
    恐るべし、嵐人気…


    さて、今日は久々の「まごまご」でも書こうかと
    どれにしようかと「まごトーク」を選んでいたら、つい見入っちゃって、全く進まず。しかも本編までもつい見ちゃって…
    嵐さんの魔力には逆らえません。


    私がこの回を初めて見たとき、「は〜」とかなりビックリした「相葉くんがおばあさんに」の巻。

    おじいちゃんは30年前に奥さんを亡くし、一人暮らしをしながらダチョウを育てています。その名も「ダチョウ天国」(笑)
    今回の孫は松潤と相葉くん。
    ダチョウと聞いて、松潤はただでさえ雪でテンション低いのに、「ダチョウってマジテンション下がる…」と苦笑い
    そういえば、「まごまご」って松潤・大野くん・ニノがテンション低いというか、やる気がないときが多いですよね?(苦笑)
    テレビ番組なのに、思いっきりやる気ないスタンスでいく嵐さんがすごいです。
    もちろんやる気ないのは出だしだけで、お手伝いとかはちゃんとやりますが、返ってそれが本当の「孫」というか、変に張り切りすぎないところが自然体でいいなぁと思いますね。
    その方が、逆におじいちゃんおばあちゃんも力まずにいられそうですし、嵐さんもコンビを組んだ片方がやる気ないと、もう片方がテンション高めに引っ張っていくって感じでバランス取ってますし

    松潤が雪の中ダチョウの世話を手伝い、相葉くんは家事担当。
    オープニングでは全くやる気がなかった風な松潤ですが、おじいちゃんと二人になると積極的に「孫」としてお手伝い。
    相葉くんは、「今日はおばあちゃんになっちゃうぞ」と言って、「おばあちゃん」に大変身。
    カツラまでちゃんとつけて、「まごまご」始まって以来のまさかの衣装替え(笑)
    コントでも始まりそうです。イメージとしては、志村さんの「おばあちゃんコント」みたいな格好です
    やけに似合っちゃってるのがすごい

    お昼御飯をダチョウの卵で作るようおじいちゃんに言われるんですが、松潤は相葉くんの料理の腕前が不安で、何度もしつこく「(味付け)わかる?あんばいわかる?ほんとに。濃いって言ったって塩辛いのじゃないんだよ?」と聞きますが、相葉くんは「だいじょーぶだよ〜」と明らかに適当な返事(笑)

    ダチョウの卵の硬い殻を割るのに「一人Aの嵐」状態になり(笑)、スクランブルエッグは何とかできたものの、おじいちゃんは一人暮らしなので他に食材もなく、ご近所さんに「おみそ」を借りることに。
    ちょうど主婦の方が自宅でやっている喫茶店を発見し、キッチンそのものを借りようとしますが、結局全て作ってもらい、相葉くんはお客さんと談笑
    相葉くんらしいですね。

    スクランブルエッグはもちろん(?)不評でしたが、お味噌汁はおじいちゃんも松潤も絶賛(そりゃそうでしょう)
    すると松潤が「これ誰作ったの?」と初めから疑っていて、相葉くんが「いやぁ…そこ(キッチン)で…」と言葉を濁しつつ自分が作ったと答えた相葉くんですが、松潤に「ホントのこと言ってみ?」と言われ、とうとう「あの…も、もらった…」と自白(笑)
    でも、これにはおじいちゃん大ウケでした

    って、本編書きすぎですね
    ここで、まごトーク。
    松潤がタイトルコールをすると、やけにハイテンションな櫻井くん、ニノ、大野くん。
    「イエ〜イ」と言って、手に持っているスケッチブック(この後使います)をバンバンと自分の太ももに叩きつけてます。

    ニノが「何でダチョウ飼ってんの?」と質問すると、相葉くんは「それ商売だから」と説明しますが、松潤が「ダチョウは金になるらしいですよ」といやらしいことを言うと、大野くんが「マジでぇ」と、ものすごく食いつきました(爆笑)
    すると櫻井くんが「お前食いつきすぎだよっやらしい男だね〜、まっ昼間から」と速攻突っ込みます。

    松潤と相葉くんから、「おじいちゃんを元気づけるためにしたことは?」という問題が出され、さっきのスケッチブックにメンバーがそれぞれ回答を書くことに。

    櫻井くんの回答。
    「僕は、やっぱり一人暮らしには、こういうのが一番うれしいかなと思います」と言って出したのは「おかえり
    「いっぱい言ってあげた」と言う櫻井くんに対し、松潤が「これはハズレだよね」とバッサリ(笑)
    すぐに結果を告知しちゃうんですね

    ニノの回答。
    「これしかない」と言いながら出した答えは「仲間が増えた」
    この答えには「いいセン来てる」と、相葉くんも松潤もにこやかに対応。さっきの櫻井くんのときとは正反対です(笑)
    しかし、ニノは「ジジイと8人暮らしくらいしちゃって…」と補足説明すると、隣の櫻井くんがスケッチブックでニノの頭をはたき、言葉使いを注意

    大野くんの回答。
    「当たっちゃうよ、多分」と自信満々に出した答えは「初恋の人を呼んだ」
    これを見て相葉くんがすぐに「これできたらよかったね〜」と同意。
    すると櫻井くんが「ほら、最近この人初恋の人に会ったから、それで書いてるだけだよ」となぜかとっても嬉しそうににやにやしながら説明しだしました。
    なぜそんなに嬉しそうなの
     
    するとその事実を知らなかった松潤は「何初恋の人に最近会ったの?」と食いつきました。早っ(笑)

    松潤にそう聞かれた大野くんは、口をとがらせて天を仰ぎ「ん〜」とモジモジ(爆笑)
    これを隣で見たいるニノも、照れてる大野くんを見てニヤっとしちゃってます。
    メンバーが「どこで逢ったの?」とものすごい食いつきでニヤニヤしながら口々に質問しますが、「ん〜」となお一層モジモジして中々答えない大野くんに、とうとう相葉くんが「ねぇ、キモイから早く…」とニヤけながらもせかします(笑)

    「世田谷で逢った…」とやっと答えた大野くんですが、やけにリアルな答えに、メンバー大爆笑
    しかし、一人爆笑せずに「ちなみにその初恋の人って、いくつくらいのときの話?」と質問攻めの松潤(爆笑)
    どんだけ興味津々なの

    みんな大野くんをガン見して答えを待つと、大野くんは「小…」と言ってから手をパーにして見せます。(声に出して言わないところがめちゃめちゃ可愛いんです
    松潤が「小5?」と聞くと、大野くんは顔を反らして答えず、その仕草に櫻井くん大ウケです
    相葉くんも「なんか話したの?」と聞くと、「『元気…』まぁいいじゃん」と今度こそ本気で照れたように笑い、言葉を濁しました。

    終始、モジモジして小声で答える大野くんでしたが、最初は「モジモジキャラ」だったのに、みんながあまりに食いつくので、本気で照れ始めちゃうのがすごくかわいいんですよね
    そんな大野くんを見て、楽しそうなメンバーも見ていてとっても和みます。
    櫻井くんが「照れるなよ、智ぃ〜」と言うと、左手で顔を覆う大野くんがこれまたらぶり〜

    「放課後の嵐さん」って感じのトークで、見ていてすごく楽しくなりました


    ちなみにクイズの答えは、おじいちゃんの家に相葉ばあちゃんがご近所さんを連れてきてみんなで飲み会(お食事会?)。
    おじいちゃんは、久しぶりににぎやかな雰囲気を味わい、とってもうれしそうでした
    web拍手 by FC2
  • 2009.06.19 Friday
  • またまた登場「まごまご嵐」(笑)


    もう、一回見始めると止まらなくなるのが「まごまご」なんですよね
    全ての回を網羅しても、ふと「あの回もう一回見たいなぁ〜」なんて思ったら、見ないと気がすまないし、まごトークだけ見ようって思ってたのについ全編見ちゃったりと、いくら時間があっても足りませんね…


    まだ7回目の「まごまご」。今回の孫は大野くんと櫻井くんです。
    かなり初期のころで、「まごトーク」は最初にやってます。
    トークの内容も「前振り」で、どんなことがあったかをちょっとだけ言って、VTRに入るって形です。

    どこかの児童公園のようなところでのロケ。(なんてお手軽)
    メンバーが座っている後ろで、グルグル回る遊具で遊ぶ牛の着ぐるみ2人。ちょっと安っぽいのがなんだかなぁ〜って感じです(笑)
    それを見た相葉くんが「なんかさ、今日面白いセット用意したんだね」と振り返り、松潤が「あれ、なんだ?」とかなりいぶかしんでます
    するとニノが「だってあの着ぐるみに、『ここ座ってください』って言われたよ、さっき」と、全く夢もなく「スタッフ」だと視聴者に告知(笑)

    そんな牛さんは放っておき、櫻井くんが話しを元に戻しました。
    「まぁあのね、今回は酪農家のおじいさん、おばあさんの家に行ってきたんです」と、やはり基本は櫻井くんが司会。大野くんは隣で「ええ」と相槌打つ係り

    酪農だから牛の着ぐるみなんだと理解したメンバーは、これ以後、後ろで遊び続けている牛には一切振れません。

    ニノに「どんなおじいちゃんおばあちゃんなの?」と質問されると、櫻井くんが「おじいちゃん…」と大野くんに振ります。
    「そう、僕ついて。また」と鼻をいじりながら答えた大野くんに、ニノが「またおじいちゃん行ったの」とびっくりしてます

    実は、大野くんが「孫」になったのは3回目なのですが、全部おじいちゃんについてるんですよね。なので、みんなが驚くのも頷けます。
    相葉くんも「何回ついてんだよぉ〜」と言い、松潤も「おじいちゃん好きだなぁ」とちょっとあきれ気味?(笑)
    でも、これって大野くんが決めているわけではなく、おじいちゃんおばあちゃんの性格や職業、そのときやる仕事によって振り分けられてるはず。
    でも、みんなに色々言われてもいつものようにテヘテヘ笑っていて、そんな大野くんがすごくかわいいんです
    「どんなおじいちゃん?」と相葉くんに再度聞かれ、大野くんはおじいちゃんの方言がすごく、話が半分くらいしか聞き取れなかったと説明。
    おばあちゃんについた櫻井くんは、「おばあちゃんは本当におじいちゃん想いの、酪農の仕事やりつつ、家事もやるみたいな」と言い、「もう酪農の仕事ってほんと大変。今までで一番大変だったかもしれない」とメンバーに説明すると、それまで黙って聞いていた大野くんが「いや、待って」とさえぎりました。

    「ちょっと待って」と苦笑いして、「この人(櫻井くん)ね、この人違うよ、あんた」って、あまりにも櫻井くんの説明に驚いたのか、何を言ってるやらさっぱりわからないんですけど(笑)
    少し落ち着きを取り戻して、「オレおじいちゃん、酪農でしょ?オレ(酪農の仕事)ほとんどやったんだよ」と、不満げに口を尖らせながら言いました。

    その説明に、メンバーは訳がわからなくなり、「え?どっちがウソついてんの?」とニノが本気で質問してます。
    松潤が話をまとめようと、「おばあちゃんが、だって家事やって、プラス酪農やるわけでしょ?」と聞くと、櫻井くんが「そうだね」と頷きました。

    こうなると大野くんの立場が一気に怪しくなり、「じゃぁウソついてんじゃん」とニノに責められ、相葉くんまで「なんだよ、紫(大野くんの服が紫)お前ぇ〜」と大野くんはもう悪者扱いです(苦笑)

    ムッとしたように、大野くんが櫻井くんに「帰れよお前」となぜかつぶやくように文句を言うと、それを聞いたニノと相葉くんが口々に「紫、お前がウソついてんだろ〜?」と責めまくり(爆笑)

    あまりの仕打ちに「何でそうなるんだよ」と弱々しくもはっきりと言い返した大野くん。
    しかし、言い終わったのと同時に口元が「クスッ」って笑っちゃって、「何でオレのことは受け入れてくれないんだよ、いつも」と言葉も、表情も、怒ってるんだかスネてるんだか、それとも甘えているのか良くわからないです(笑)

    一つ言えることは、メンバーは爆笑してて、そんな大野くんが大好きってことです


    結局のところ、大変だったのは大野くんなんです(笑)
    確かに櫻井くんは家事と酪農を両方やるんですが、酪農は子牛にミルクをやったりと、どっちかと言えば楽な方です。
    しかも、途中でおばあちゃんとボウリングしに行ったり、テレビ見てスイカ食べたり、挙句の果てにビールで一杯

    その間大野くんは牛舎の掃除やら、干草の積み上げ(これはかなりの重労働で、汗だくでした)、最後は牛に蹴られながらの搾乳
    大変そうでした。
    所々で櫻井くんが楽してるところを発見し、「ボウリング行ってきたの」と声裏返っちゃって、その後あまりのショックで言葉がなく呆然としていたり、スイカを食べてくつろいでいるのを見れば「お前ら」と怒り、「カメラ回ってるよ」と注意(笑)
    ビールにいたっては、「あっ、ビール飲んでる…ビール飲んでたよね?」とこれまた目を見開いて怒り、土下座して謝る櫻井くんを見ておじいちゃんに泣きつき、「言葉がでねぇ…」とへこんでました

    こんなに怒っている(キャラ)の大野くんは珍しいです。

    でも毎回のことですが、おじいちゃんにとっては、仕事を「大変だ」と言いつつも文句一つ言わずにやっている大野くんがすごくかわいいらしく、楽しそうでした

    おじいちゃんとおばあちゃんと別れた後に、櫻井くんが大野くんに「大変だったでしょ?」とやさしく聞くと、「いやでもね、最初はきつかった。けどね…途中からね。これおじいちゃんが毎日休まず365日やってるのを思うと、がんばれた。尊敬しちゃって、途中から。もうすごいって思っちゃって」と清々しい表情の大野くん。

    この番組で嵐さんが体験したことって、人としてすごく大事なことばかりだと思います。
    最後のメンバーの感想を聞くと、ただ単に企画としてやっているんではなくて、本気で素直におじいちゃんとおばあちゃんと向き合い、何かを感じて吸収していっているんでしょうね。

    やっぱりいつ見ても、「まごまご」はいい番組です。
    心が温かくなりますね
    web拍手 by FC2
  • 2009.05.15 Friday
  • 大野・サミー・智


    困った時のまごトーク(笑)
    番組レポもあるとはいえ、まぁ毎日何かしら嵐ネタを探すのも大変…

    正直そんなに見つかるわけでもなく、ネタがつきたらやはり「まごまご」です(笑)


    今回は3年前の大野二宮コンビで行ったイチゴ農家。
    本編では、最初の二人のトークを収録中に、なんとちょっと離れたところでまさかの火災発生
    煙がすごいことになってますが、「おじいちゃん、おばあちゃん、これから行くところじゃないといいけどね」って大野くん、縁起でもないことを
    「イチゴを食べに来て」との手紙で、「イチゴ食えばいいんだから」と、ロケがすぐ終わることを期待する二人
    「仕事を手伝ってもらえれば…(イチゴを食べさせる)」と言うおじいちゃんに、ニノは「おじいちゃん、それは書いてないよ」といきなり突っ込みます(笑)
    「話が違うもん、これ全然」とうなだれるニノですが、一生懸命イチゴを収穫

    大野くんはおばあちゃんについてうどん作りや餅つき。かっぽう着がよくお似合いで
    このとき突然ニノが大野くんのことを「サミー」と呼び始め、前日に大野くんが酔っ払いながら「『サミー』をミドルネームとして広める」と言っていたらしいです(笑)

    大野くんは最初は苦笑してましたが、「サミーで行くよ。『智』なんていらねぇよ」と開き直って再び宣言してます。


    って本編書いてたら終わらないので「まごトーク」へ。
    この当時、「まごトーク」はVTRの真ん中あたりに放送されてます。
    大野くんが「というわけで、イチゴ農園の孫になってきましたぁ〜」と言うと、メンバーは一斉に盛り上がります。
    しかし、拍手が鳴り止むと大野くんは何もしゃべろうとせず、沈黙が…。

    ニノは大野くんがしゃべるものだと思っているのか、ジッと見つめて何も言わず(笑)
    「膨らましてくれよ、なんか」と、がんばって盛り上げていた櫻井くんが突っ込み、松潤も「なんかないの?」と聞き、相葉くんが「何のためにここ(撮影場)降りてきたの?VTRだけでいいじゃん、じゃぁ」と口々に文句を言い始めました。

    すると一緒にMCをやっているニノまでが「そのまま(VTRで)行けたよね」と乗ると、今まで以上にメンバーが「行けたよ」とか、櫻井くんなんて「やることないんだったら、降りる必要ないもん」とかなり怒り口調で言い、メンバーから一斉ダメ出しをくらった大野くんです

    それまで不服そうにしながらも黙って聞いていた大野くんですが、突然「ちょっと待てよお前」と隣のニノを勢いよく振り返ります。
    急な名指しに、ニノも「オレ??」とびっくり。
    相葉くんが「あはははっ」と笑う中、松潤は冷静に「それ逆ギレだよ?」と楽しそうに突っ込みました

    口を尖らせた大野くんは「そうやって自〜然に裏切るんだねぇ〜」と真顔で文句を言うんですが、櫻井くんが「女子高みたいな会話」と突っ込むくらい、「だるそうな女子高生」の口調なんです(笑)
    ちょっとスネたようで、それでいて甘えた言い方がすごくかわいらしいんですよね
    あのかわいらしさは一体どこからくるんでしょう?

    結局ニノがメンバーに問題を出します。
    「午後、大野くんとおばあちゃんはどこへ行ったか?」
    急な出題に櫻井くんが「なにこれ、問題?」と驚いていると、相葉くんが大野くんに「どこ行ったの?」と普通に質問
    つい答えそうになって「…イヤッそれが問題だっ」と焦って「危ない危ない」と言いながら右手で口元を隠す大野くんの手がものすごくきれいなんです
    細くて女の子の手みたい

    そんな素直な大野くんに大喜びの相葉くんですが(櫻井くんも満面の笑みです)、ニノから「しっかりしゃべって」と促された大野くんが「週に1回行く」とヒントを出した途端、「歌教室」と答えました。
    すると「…あっ」と、大野くんは今度はいきなり両手で顔を隠し、顔をくしゃくしゃにした「しまった」というような笑顔で「スタート」とVTRを振ります。

    ウソが付けない、駆け引きもできない大野くんここにあり(笑)
    そんな正直者の大野くんのわかりやすい態度に、メンバーもスタッフさんも爆笑
    「正解導き出してどうすんだよぉ〜」と櫻井くんからの苦情に、またまた開き直った大野くんは、上から目線で「ま、歌教室…近いけど違うな」と取り繕うとします。
    正解だと思っていた相葉くんは「ちげぇのかよ」とのけぞり、松潤は「あぁ」と、すっかり道明寺(笑)
    「グラグラしすぎだよ」と櫻井くんに突っ込まれ、ちょっとうれしそうな大野くんでした

    あ、正解は「カラオケ」です。

    おばあちゃんに内緒でおじいちゃんと「イチゴ大福」を作ることにしたんですが、「ばあちゃんとカラオケ行ってきます。あとヨロシク サミー」という置手紙を残して大野くんはニノを置いてバックレました(笑)

    それを見て「だから嫌なんだ、アイツはさぁ」と愚痴るニノですが、「そんなリーダーがかわいい」と思っていそうだと感じてしまうのはファンだけ?(笑)


    すぐキレるおばあちゃんにも、まったく動じないで突っ込んだりするニノや、キレられてもいつものようにテヘテヘ笑う大野くんに、見ているこっちはすっかり和まされました
    やはりこの番組見ると、あったかくなりますね〜
    web拍手 by FC2
  • 2009.04.19 Sunday
  • 二代目嵐


    ここ数ヶ月くらい、すっかり「まごまご」から遠ざかっていましたが、昔「まごまご」で「2代目嵐」について語っていたというネタを思い出したので、それについて書こうかと。

    2年前の「まごまご」です。
    この回では、松潤と相葉くんが晩ゴハンを作りに行きました。
    そして「ピーマン対決」ということで、「なんだそれ」と松潤が相葉くんに突っ込んで大爆笑だった、「ピーマンの肉詰め」を作りました(爆笑)

    たまねぎのみじん切りで涙が止まらない相葉くんは、女の子に拭いてもらい、ついでに鼻までかんでもらって、それを見た松潤が「どっちが子供だよ」と突っ込んでます。
    松潤はその女の子と「おままごと」をしていて、すごく従順(笑)
    「パンはいかがですかぁ〜?」と一緒になってお店屋さんごっこ
    かわいいなぁ〜


    と、本編書いてたら終わらないので、まごトークに行きます
    このときの両親が、嵐さんとほとんど歳が変わらないということで、「俺らもお父さんでももしかしたらおかしくないわけよ」と松潤がちょと感慨深そうに言います。
    「誰がどんなパパになると思う?」と言う松潤の振りから、相葉くんが楽しそうに「一番ダメそうなのは誰かな?」とテーマを決めました。(そっちから聞くんですか?

    すると考え込む、ニノ、櫻井くん、大野くん。
    無言のままでいる3人に「親父としてダメだろう、お前みたいなの(って誰?)」とさらに聞く相葉くんですが、その間ニノは隣の櫻井くんを通り越して、大野くんに無言で「お前だろ?」と言いたげに視線を送ります(笑)
    ニノの熱い視線に気づいた大野くんは、こちらも無言で「なんだとっ」と言うかのように笑いながら上目づいかでニノをにらみます。
    こんなところでも、アイ(愛)コンタクトですか?(笑)

    そんな大野くんは「子供が生まれたら、絶対子供の人生になるよね、俺はもういいやってなるよね」と
    やっぱり何気にリアルですね

    ここで櫻井くんが「智くんはどんな感じなの?」と聞きます。確かに気になるところです。
    「俺は野放しになるね。子供には嫌われたくないじゃん?」って、それって、怒ると嫌われるからやりたい放題にさせるってことですか??
    きっと、子供と一緒に奥さんに怒られるタイプですね(笑)
    で、
    パパ「怒られちゃったね…」
    息子「ね…」
    とそれほど気にしてない父子は、また同じことして怒られるってパターンになりそうです(勝手な妄想)

    ニノが「その子供が、『お父さんもっとしっかりしてよ』って言われたらどうするの?」と聞くと、まじめな顔で「はいっ」と凛々しく答えた大野くん。
    しかし再び「しっかりするの?」と聞かれると、「がんばりま〜す」とヘラヘラと手を上げました(爆笑)
    これには今まで大野くんの話を「うんうん」と聞いていた櫻井くんも「ダメなオヤジだ」と笑っちゃいました

    再びニノが「この5人の子供が全員男の子だったら、二代目は継げるわけ?」とみんなに聞きました。
    すると松潤が「みんな同じ学校とか入れて」と話に乗ります
    櫻井くんも「キャラもまるで一緒なんでしょ?」というと、メンバーはすっごく楽しそうに盛り上がります。
    相葉くんは「怖いわそれ」と言ってはいますが笑っているし、大野くんは「見てみたいよね、それ」とノリノリです。
    もちろんそれにはみんながほぼ同じタイミングでお父さんにならないといけないので可能性は0に近いですが、仲良し嵐さんってことで逆に実現して欲しいかも(笑)

    最後に「じゃぁ大野さん締めてくださいよ、未来の子供に一言」と、相葉くんが結構ムチャ振りします。
    このころから、大野くんへのムチャ振りはごく普通にありますね(笑)

    カメラが大野くんをアップで映し、テロップでも「未来のわが子へメッセージを」と出ていて、本人も珍しくカメラ目線ですが、ちょっと口元が緩んだ笑みを浮かべつつ目線がキョロキョロとして、中々メッセージを言い出そうとしません。

    隣の櫻井くんはそんな大野くんを心配して顔を見、ニノは楽しそうな笑顔で大野くんを見ています。このときのニノはすっごくいい笑顔してます

    自分を見る櫻井くんと目が合った大野くんは、「名前何にしようかな…」と「えそこ」とツッコミたくなるようなことを言い出しました。
    もちろんメンバー大爆笑です

    ニノが「バイバーイ」を笑いながら無理やり締めに入ると、メンバーも一緒に手を振り出し、相葉くんは「考えとけ、一生考えとけっ」とうれしそうに言って笑っています。
    松潤は最後まで手を振らず、両手叩いて笑いっぱなし(爆笑)


    メッセージ内容を考えるより、子供に呼びかけるための名前を先に考えるとこから始めるってのが大野くんらしいですね


    大野くんの天然というかマイペースっぷりが見えて、面白かったです

    web拍手 by FC2
  • 2009.02.03 Tuesday
  • 熱い嵐


    本編は飛ばしていきなりですが、大野くんと櫻井くんが、お神輿職人の孫になってきたときのまごトーク。

    タイトルコール後、なぜかすごく息の荒い大野くん。
    どうした?大丈夫?ってくらいハァハァしてます。
    隣の櫻井くんは普通に話を進めてますが、すごく気になります


    今回のトークのお題は「最近熱くなったこと」
    早速相葉くんが話し始めました。

    サインを頼まれた相葉くんは、「これに書いて下さい」と言われ、携帯を渡されたとのこと。
    ジェスチャー付きで語る相葉くんを、ニノと松潤がじっと見つめながら相槌を打ってます。

    いいのかな?と思いつつ、携帯にサインしたまではよかったんですが、紺色だったためせっかく書いたのに字が見えなかったというオチ。

    携帯が紺色ってくらいで大野くんと櫻井くんは爆笑し、サインを書いてファンの子に渡したら、その子は携帯をかざして「透かせば見える…」って言ってたと話すと、これまた手を叩いて大爆笑です
    隣の松潤も笑っていますが、ニノだけが途中から興味がなくなったのか、みんなが笑っている中、一人下を向いて手をいじってます

    しかし、相葉くんの話が終わり、大野くんが「俺こないだね、休みだったの」と話始めた途端、バッと顔をあげて「それ熱そうですね」と急にテンション上がるニノ
    松潤は突然の脈絡のない大野くんの話題に苦笑してますが、大野くんの自発的発言に、メンバー全員テンションあがりまくってます

    こういうのって昔からなんですね。
    大野くんの発言や行動にみんなが楽しそうに食いつくっていうのが、見ていてすごく和みます

    「一人で街をブラブラしてたの」と言う大野くんに、さらにテンション上がるメンバー。
    確かに大野くんが、街をブラブラって珍しい気がします。

    メンバーが口々に「おぉ」とか「熱いね」と言うと、大野くんもノリノリで「熱いっしょ?」と乗っかります。
    すると松潤が「熱くねぇよ」と鋭いツッコミ(笑)

    そんなツッコミにもめげずに「一人で飯食って…」と続けると、「何食ったんですか?」とニノが思いっきり食いつきました

    大野くんが「カレーライス」と答えると、これまたすごい盛り上がるメンバー
    大野くんが答えるなら、なんでも盛り上がるみたいです
     
    大野くんの隣の櫻井くんは、体を大野くんに向けて、もうカメラなんて眼中にありません。
    あるのは大野くんのみ(笑)

    カレーライスを食べてブラブラしてたら、映画館を発見した大野くん。
    「デッカイ看板に『硫黄島』」とニノを見て大野くんが言うと、すごいうれしそうなニノ。
    めちゃめちゃ笑顔です

    話を続ける大野くんが「二宮和也いた!熱いなぁ〜」と言うと、ニノの話だとわかったからか櫻井くんは笑いながら前に向き直ります。
    (興味なくなっちゃった?? 笑)

    残りの三人はまだ前屈みのまま話を聞こうしていて、ニノが「で、映画館に?」と答えを期待して促すと「今度相葉ちゃんと一緒に見に行くから」と、期待させておいて、最後に落とすという高度な話術を披露した大野くん。
    素晴らしいです

    この時ニノはもちろん「なんだよ…」とテンションがた落ちですが、反対に相葉くんが大爆笑で、「一緒に見に行く」と約束を守ってくれてうれしかったのかもしれません


    まごトークは何度も見てますが、いつも大野くんの発言に一喜一憂するメンバーがおもしろいんですよね〜。
    それに、嵐さんの仲のよさがにじみでていて、ついつい顔がゆるんじゃいます。

    VS嵐でも、最後にトークを放送してくれればいいのになぁ〜。

    web拍手 by FC2
  • 2009.01.10 Saturday
  • しつこく、まごまご嵐


    ついついまごまご見ちゃうんですよね〜。
    こうも立て続けだと、「またかよっ!」って思われるでしょうが、だって好きだから仕方ない


    「相葉くんと櫻井くんのみかん農家」の回。
    前にもちょろっと書きましたが、この回を見て相葉くんにハマりました。


    孫になった二人は、早速みかん農園で収穫します。
    子供の頃お漏らしするからと「みかん禁止令」が出るほどだった櫻井くんは、やっぱりみかんが好きらしく、「食べていい?」と収穫前に試食。
    皮をむいて半分にして食べると思いきや、自分より先に相葉くんの口に入れてあげます
    こういうさりげないところがいいですね。
    相葉くんも「あぁ、ありがと」と言って頬張ります。

    しかし、みかんのせいなのか(だったら早いけど…)、収穫中に「あぁ、腹が痛てぇ…」と言い出した櫻井くんは、急遽ロケを中断してトイレへ。
    おじいちゃんに「トイレ行ってきていいですか?」と聞くんですが、素に戻っているのか、ちょっと他人行儀
    申し訳なさそうに去っていく櫻井くんを、心配そうに手を振って見送る相葉くんですが、ふとカメラに「櫻井くんがう○こに行っちゃいましたぁ」といたずらっ子のような表情で言うとこなんか、かわいいんですよね。
    「初めてこれ!ロケ中にう○こ!」と、ちょっとテンションあがっちゃった?(小学生かっ

    櫻井くんがすっきり(?)して戻ってきた時に、相葉くんがすごくうれしそうで、ここでもテンションあがってます
    このときもみかんの重いカゴをもった櫻井くんに「う○こ漏らさない?」って聞いてるし(笑)
    何回「う○こ」って言うの??
    何度も言うけど、あなたたちはアイドルなんですからね。(苦笑)


    でも、櫻井くんが「腹が痛てぇ」と言ったとき、「どうしよう?」と言うかのように相葉くんを無言で見つめていたり、小声で「トイレ行ってきていい?」と相葉くんに聞き、相葉くんも小声で「うん、いいよ」という言い方がすごくやさしくて、決して作っていない素の部分というか、人間性がよく出てます。
    こういうところが「まごまごロケ」のいいところですよね。


    お正月の準備でお餅つきするんですが、おばあちゃんのマシンガントークに大爆笑の相葉くんが無邪気で素敵です
    おばあちゃんに色々と頼まれ(というか指示され)、まごつきながらも一生懸命にやろうとする相葉くんが健気というか、人の良さがにじみ出ちゃってるんですよね。

    おばあちゃんに急かされながらも「がんばりまぁ〜す」とか、「はいはい〜」と楽しそうにしてやる相葉くんは、やっぱり常日頃からどうせやるなら何事も楽しくないとねって思っているんだろうなと感心します。

    櫻井くんがお餅つき始めると、相葉くんが「何か掛け声ないの?」と提案。
    するとなぜか「相葉っ…相葉っ」と言いながらつき始める櫻井くん(爆笑)
    相葉くんはそれを見て「すげぇ力入るねぇ〜」と苦笑い。

    アンコに絡めたお餅をおばあちゃんが「食べる?」と相葉くんに渡すんですが、ここでは相葉くんが櫻井くんに先に食べさせるんです。
    さっきと逆ですね
    きっと、普段からこういうことを当たり前のようにやっているんでしょうね〜

    ただ、最初相葉くんは手に持ったあんころ餅を櫻井くんに「あ〜ん」してあげようとしたんですよね。でも、思った以上にお餅が柔らかくて垂れてきちゃうので、櫻井くんが手を出したんです。で、そこに乗っけてあげて…。
    せっかくだから「あ〜ん」が見たかった(ちがうか!) 。


    晩ゴハンのおそば作り。
    そば作りが初めてという相葉くんに、おばあちゃんが「そば作りやら餅つきやら、大変だね?」と言うと、すかさず相葉くんは「大変じゃないけど…。楽しいよ」とどこまでもやさしいです。

    そして「楽じゃないよな?」とそばを伸ばしながらおばあちゃんが言ったら、ちょっと後ろに座っていた相葉くんが前かがみになっているおばあちゃんの顔を覗き込んで、「でも、全部おばあちゃんがやらせてるんでしょう?」とすっごくやさしい口調で、甘えるように囁くんです

    ここですっ
    私が相葉くんに恋した瞬間です
    おばあちゃんに嫉妬しましたからね、マジで(笑)
    それくらい素敵なんですよ
    同じように恋しちゃった人はたくさんいるはず。


    その後も笑うおばあちゃんを、やさしく笑って見つめてるんです。
    あんな笑顔を向けられるなんて、おばあちゃんたら幸せ者っ。

    できたそばを茹でるんですが、泡がちょっとグロテスク(苦笑)
    相葉くんも感じたんでしょうね、それ見て櫻井くんに「バイオハザードみたいじゃない?」って言っちゃってます(笑)
    ナイス表現

    お餅お土産にもらえることになり、「お母さんやったよ」とカメラに向かって櫻井くんが言ってますが、ニノといい、本当に嵐さんは家族と仲がいいですね。
    いい家庭はいい子供を育てるんですねぇ〜。


    まごトークは「お正月の過ごし方」
    年賀状を手で配っていたとニノが言うと、大野くんのツボにはまったのか、「あはははははははっ〜」とすごい勢いで笑ってます(笑)
    隣の松潤は、その大野くんの爆笑を見てうれしそうに一緒に爆笑。

    年賀状に凝った絵を描いていたという大野くんは、うまくかけないときがあり、そのまま寝たらうなされて夜中に吐いたことがあるらしいです
    その説明をし終わった大野くんは、また爆笑。

    松潤はドラえもんを見ていたとのことですが、ここで急に相葉くんがその話に食いつきました(笑)
    きっと相葉くんも見てたんでしょうね。

    櫻井くんは20歳のときのみ親戚の子にお年玉をあげたとのこと。(一回のみで終わったらしいです)

    相葉くんはニノとJr.の子と一緒に帰ったとき、酔っ払いに絡まれたJr.をニノが助けようとして、すっ転んだとのこと。
    転ぶ実演まで相葉くんはしてくれました。さっすがバラエティ隊長
    大野くんは頭を抱えて爆笑中です。

    そんな大野くんに、自分も笑って欲しかったのか、今度はニノ本人が再現。
    相葉くんと二人して床に転がってる姿がなんとも愉快でした
    web拍手 by FC2
  • 2009.01.09 Friday
  • 守りたいものは地球 by櫻井くん


    最近は時間さえあれば「まごまご嵐」を見ています。

    さて、題名のとおり、これはまごトークで櫻井くんが言ったことです(笑)
    初めて見たときは大爆笑でした


    中華料理屋さんのお宅へ晩ゴハンを作りに行った大野くんと相葉くんペア。
    相葉くんは得意な中華料理はないとのことですが、今回は「抜群にうまかった」とかなり自信満々です。
    大野くんも「相当うまかった!」と絶賛していて、ニノも「うまくなった気がする、みんなね」と「子供の晩ゴハン」でかなり腕をあげたようです。
     
    これっていつも思うんですが、どこまでが彼らが考えてる料理なんでしょうね。
    何を作るか決めるのはメンバーなんでしょうが、作り方に四苦八苦してるのが面白いけど、スタッフさんの助言とかあるのかな?と。
    最初は家庭教師として女性タレントさんも出てましたが、途中でなくなったし。
    前に冷蔵庫の中を物色(失礼なっ!)してるスタッフさん映ってたから、やっぱりそれなりに作り方を教えてもらったりしてるのかなぁ?


    話を戻して、中華料理ということで相葉くんは「実家の看板を守った」とのこと。
    そこで、「みなさん、守りたいものあるんじゃないですか?ありますね?あります!ありますね?ある顔してる」と少々強引に決め付ける相葉くん(笑)
    大野くんも「絶対ある!」と断言。(なぜ?)

    ここで松潤が映るんですが、すっごく険しい顔してるんですよ。
    眉間にしわ寄せて、「守りたいもの?」って感じですっごい考え込んでる感じです

    まごトークでは、松潤はいつも真面目に質問に答えてるんですよね。
    他の回ですが、「引退するまでにやりたいことは?」の質問に「え、なになになに?どうすればいいの?嵐をってこと?」とかなり本気で質問の意図を確認してましたし(笑)
    すかさずニノが「どうすればいいか教えてあげて!」って言っていたのには爆笑です
    他のメンバーも、そんな松潤にびっくりして爆笑してましたし。


    相葉くんが櫻井くんを指して「まずは宇宙飛行士から」と振るんです。
    すると松潤が隣の櫻井くんを険しい表情のまま見ます。
    実は、この回の櫻井くんの衣装が「宇宙飛行士」なんです(笑)

    上着がシルバーのジャケットなんですよ。
    私もこれ見たときに、櫻井くんすごいの着てるなぁって思っていたので、相葉くんの「宇宙飛行士」に大爆笑でした

    相葉くんが「今日の衣装気になってたんですよ、オレ」と笑いながら言っていて、松潤、ニノ、大野くんも櫻井くんの衣装に注目して笑ってます。
    櫻井くんも自分の上着を見て納得がいったのか、「今日ちょっと月帰り」とノッてあげます(笑)

    そこで再び「守りたいものはあるんでしょうかね?」と相葉くんが質問すると、櫻井くんが答える前に大野くんが一言!
    「やっぱ地球を守りたいんですか?」

    これにはメンバー全員大爆笑です
    ほんっとに今日の大野くんは冴えてますっ!!

    ニノは握手しちゃってるし、松潤(かな?)からも「うまい!」とお褒めのお言葉も!
    「おまえ、もうオレしゃべれねぇじゃん、それぇ〜」と困ってますが、すっごく楽しそうです。

    次は松潤。
    クールな感じに「守りたいものないねぇ」と答えます。
    彼なりに考えた末の答えなんでしょうが、あまりのそっけなさに相葉くんは「…えっ!?」と聞き返しちゃってます(笑)

    ニノは「オレに守れるもんがあるんだったらねぇ、それはもう色んなもん守っていきたいですよ」とカッコよく答えますが、どう返していいかわからなかったのか、相葉くんはスタッフを見てから「…っていうのは??」と聞き返してます。

    このやり取りの間、相葉くんと同じMCの立場の大野くんは、視聴者と化し、イスにで〜んと座ったままみんなの会話に聞き入っていて、相葉くんに丸投げ状態です(苦笑)

    相葉くんの質問に、櫻井くんが「それはやっぱり地球だよ!」と発言。
    このときの「ウルトラマンの『ダァッ!』(ジュワッチ!には聞こえませんが…)」って効果音がより一層笑いを誘います。

    おもむろに立ち上がって「見てみな、このきれいな大地!そして海!」とビルの外を指してメンバーに見るよう勧めます。
    ここでニノがすかさず「また来週〜」と番組を強制的に終わらせようと立ち上がり、メンバーも一緒に立ち上がるんですが、大野くんがさっきから一人で大爆笑してるんですよ。

    ツボッたらしく「あっはっはっ!!あっはっはっ!!」と、両隣のニノと相葉くんがカメラに向かって手を振っている間で体を前後に動かしながらずっと「あっはっはっ!!」と笑ってて、それがまたかわいいんです
    昔流行った「笑い袋」みたいです(笑)

    やっぱいいなぁ〜まごトーク
    web拍手 by FC2
  • 2008.11.24 Monday
  • まごトーク


     ランチュウの回のまごトーク。
    今回の「まごトーク」は、サイコロトーク。

    第一弾では『相葉くん+暴露の嵐』となりました。

    ここのところ「大野&相葉」のロケが続いていたので、大野くんが相葉くんに「俺、相葉ちゃんとじゃないとこの番組のロケ不安だな…」と言ったとのこと。

    このときの相葉くんがすっごくうれしそうで、もう他のメンバーに『自慢話』状態なんです
    テロップにも『愛』って出ちゃってるし。
    大野くんも笑顔だし、なんじゃこの二人は?ってくらいのバカップル

    これを聞いた松潤は嫉妬してか「最近ずっと一緒にやってるから?」と聞き、まるで「慣れちゃっただけで気のせいだよ」と言わんばかり。(←勝手な解釈です 笑)

    そんな松潤の気持ちを知ってか知らずか「先のスケジュール見たら、なんか松本さんと…って書いてあったんですよ…」と最後の方は頭を掻きつつ、言いにくそうにしている大野くん(笑)

    すかさず「それはどういう意味…?」とこれまた同じく嫉妬していた(?)櫻井くんが最後まで言わせます。

    頭を掻いたままの大野くんに「いけるのかな…って」と言われて、落ち込む(?)松潤の肩に手を置いて「いけます、いけます!」と励ますニノ。やさしい〜
    このとき相葉くんは体ごと大野くんに向いて、笑顔でガン見状態!
    うれしさ爆発中みたいです。


    しかしツンデレ松潤は「何だったら僕行かないですよ」とスネます(笑)
    それに対して「あ、できたら…」と珍しくノる大野くん(爆笑)

    もちろん本気ではないので、みんな爆笑です
    櫻井くんは手を叩いて大口開けて爆笑。ニノのみ「おいっ!行って来い!」と突っ込んでました。


    サイコロトーク第二弾。
    『5人で猪木+松潤+はまっちゃった嵐』ですが、「猪木」をやっているのは松潤と大野くんのみになってます(笑)

    モノマネが苦手な松潤ですが、「猪木」の真似に関してはいつもノリノリなんですよね。
    自ら音頭取ったりしてるみたいですし

    ちなみに大野くんもノリノリで、モノマネ(?)やってます。
    それに爆笑してる櫻井くんがかわいい。

    最近水にハマっていると言う松潤。
    猪木の真似でもイケメンな松潤です。
    お腹の調子が良くなるというその水をみんなにプレゼントすると言うと、櫻井くんが笑いながら「やさしい!」と言ってるんですが、だから猪木のモノマネはどこへ?(笑)
     
    このトーク中ずっと笑いっぱなしの櫻井くん。とっても楽しそうです。
    さすが『ザ・笑い屋』(←わかる人にはわかりますよね?)

    第三弾は『ニノ+夢見る嵐』。
    「真剣に答えると、舞台の演出をやりたい」と言うニノに、周りも真剣に「おっ!」と反応。
    しかし、櫻井くんが「俺らも出してよ、ミュージカルやろうよ!」と提案すると途端に苦笑い全開のニノ。
    すると相葉くんがすかさず「翔ちゃんがやったこういうミュージカル…」と言いながら、その場で走るようなダンスをします。
    相葉くん、題名くらい言ってあげて…
    そのダンス(?)しか印象にないんですか?(笑)

    櫻井くんも特に突っ込みもせず、「あれやってよ」との相葉くんのリクエストに「いいよ!」と快くお返事。
    メンバーはみんなニヤニヤしてて、ニノは「最後に『また来週バイバイ!』ですよ」と振ります。

    その場で走るように手を前後に振り、くるっと一回転して右手を高く上げ、「あー見事ぉにぃ決めたぁ〜、どぉ〜だぁ〜バイバイ」と笑顔で音程の狂った歌を歌って手を振ります(大爆笑)

    メンバー総崩れで爆笑です。大野くんなんて、やってる最中から笑っちゃってます。


    このミュージカルってどうだったんですかね?
    嵐さんたちがこれだけ面白がるってことは、なにやら色々と思っちゃうんですけど(笑)
    メンバーの中で、このダンスがウケたんですかね。(ツボだとか?)


    すっかり長くなってしまったまごまご嵐。
    やっぱり何度も言いますが面白いですよね。
    そして嵐のいい人柄が伝わる番組でした。

    また時間があれば、まごまごについて書こうと思います。
    つい見ちゃうし、ツボだらけで日記書くのに時間がかかっちゃうんすよね〜。(しかも何度もリピってニヤつきながらだし…)

    やっぱり嵐は素敵なメンバーのグループだし、和みますね
    web拍手 by FC2
  • 2008.11.23 Sunday
  • ランチュウに恋した大野くん


    予告どおり、「まごまご嵐」キター(笑)

    もう見たくなったら止まらなくて、結局見ちゃいました。
    この回は、リアルタイムで見てます。
    ただ、このころは今ほどのめりこんでなかったし、PCではなくビデオテープで録画してたので、どうせ編集もできないしと一回見たら消していたという、今では考えられないことしていた時代です。
    すっごく後悔まくってます


    さて、大野相葉コンビで印象深い「ランチュウ」の回です。
    このころは特に松潤と相葉くんに夢中で、大野くんは「いい意味で変わってるなぁ〜。いい人なんだなぁ〜」と癒され系に気付き始めていた時代。
    一応私の中で一目置いていた存在ではありました。


    オープニングから、さっさと仕切る相葉くん。
    相葉くんがハガキを読んだ後に「ランチュウってなんですか?」と声が裏返りつつ質問する大野くん。
    「ピカチュウ対ランチュウみたいな怪獣系じゃないですか?」と、これまた突拍子もない回答に、珍しく苦笑いの大野くんが「バカじゃないの」と突っ込みます(笑)
    このとき相葉くんが、突っ込まれてすごくうれしそうに笑うんですよ。

    おじいちゃんとおばあちゃんとご対面後、しゃべるのはほとんど相葉くん(苦笑)
    やっぱり大野くんと組むと、みんな自然と「お兄さん」的な立ち位置になるんですね。
    「オレがしっかり進行しないと!」というよりは、「リーダーはゆっくりしてていいからね〜!」って感じです(この微妙な違いに愛を感じるんですよね)

    ランチュウ(金魚の種類)を見た大野くんの第一声は「あ、かわいい」。
    この一言が、今回の全てを物語ることになります。
    この「かわいい」も声裏返っちゃって、今日の大野くんはずっとこんな感じです。
    すっかり力抜けてます。
    相葉くんとだと、同じ空気感だからよけいに脱力して和んじゃうんですかね。

    池に近づき、再び「かわいいなぁ!」と感想を述べる大野くん。そんなあなたがかわいい
    おじいちゃんにランチュウを説明され、「ランチュウっぽいじゃん!」と言い、相葉くんに「ランチュウの何を知ってるの?」と突っ込まれます。

    このとき二人は池の前にくっついてしゃがみこみ、終始笑顔。
    ランチュウに笑顔を見せる大野くんと、そんな大野くんを見て笑いながらやさしく突っ込む相葉くん。

    おじいちゃんが色々と説明してるのを聞き、「え?何?今日はランチュウ見てればいいの?」と真剣に変な質問をする大野くん(笑)
    相葉くんも「うふふっ!見てる(って…)?」と突っ込まずに笑っちゃってます。

    もちろん見てるだけでは番組にもならないので、池替えするお手伝い。
    二人で布のような網を持ち、ランチュウを池の隅に追いやるんですが、大野くんの持っているところに隙間があり、ランチュウが逃げていきます(笑)

    おばあちゃんから「逃げてるよ!」との指摘で、気付く二人。
    「うそっ?」とお互いに自分のせいじゃないと思っていそうな感じです。

    明らかに大野くんの方から逃げているのを見つけ、「リーダーの管轄でしょう!ほら、リーダーそこっ!そこっ!デットスポットだよ!」と言いながらすっごく楽しそうな相葉くん
    『デットスポット』って??(笑)

    集めたランチュウを手ですくって移動させるときに、「ランチュウ、マジかわいい」と舌っ足らずに言いながらすっかり夢中な大野くん。
    あ〜、ほんとにそんなあなたがかわいいったら

    かがみこんでの作業に、相葉くんが「腰に来るね。じいちゃんとばあちゃん腰悪くしてないの?」と自然な口調で気遣うんですよ。
    こういうところがやさしいなぁと。
    その間も黙々とランチュウを手ですくい続ける大野くん。
    周りが見えてませんね…

    池の掃除をすることになり、デッキブラシで洗い始める相葉くん。
    すると何も持っていない大野くんが、フラフラと池の隅の方へ…。

    避難中のランチュウが入った桶に手を突っ込み、触っている大野くん。
    このときのBGMがサイコーなんですよ!金魚の歌の童謡なんですが、ランチュウに夢中な大野くんにぴったりで!(大爆笑!!)

    おじいちゃんと掃除中の相葉くんが、やっと大野くんの行動に気付き、「おい!おい智!智!」と珍しく『智』コール

    相葉くんに「ランチュウで遊んでんじゃないよ!」と叱られても、「マジ、かわいい」とメロメロの笑顔で返事をします。
    しつこいですが、そんなあなたにメロメロです

    その後、やっと大野くんはブラシを持って掃除を始めるんですが、「ランチュウ優しい!」と絶賛。
    この全くもって抽象的な表現に、一瞬「?」となる相葉くんですが、「何が?感触がってこと?」とあっさり大野くんの言いたいことを言い当てました。
    さすがです

    相葉くんに限らず、メンバーは大野くんの言いたいことをすぐに理解できちゃうんですよね。
    長いこと一緒にいるからっていうのが大きな理由なんでしょうが、大野くんも「うん」と当たり前のようにうなずく姿がいいですね。
    お互いのことは細かく言わなくてもわかるのは当たり前って感じで。
    そのせいでいつまでも言葉足らずになったままの大野くんですが、メンバーは我先にと解説または翻訳をするので、問題なし(笑)
    それが嵐の和むところでもありますしね。
    掃除後もランチュウに夢中になっている大野くん。あ〜マジかわいい


    おじいちゃんおばあちゃんのラブラブトークでは、あまりしゃべらない大野くんに、「もっと深く聞いて!」と振る相葉くん。
    ナイスです!しっかり者に変身。

    この食事のとき、大皿からいなり寿司を取る相葉くんがきちんと箸を逆に持ち替えて取るんですよ。
    こういったところに育ちが出るんですよね。
    しかもしゃべりながら普通に持ち替えてて、うっかりすると見逃します。
    嵐を見ていて安心だったりするのって、こういった品の良さなんですよね。
    相手への気遣いが自然と「人としての品」になるんだろうなって。

    おじいちゃんたちとお別れした後の二人は、相葉くんは「いいおじいちゃんとおばあちゃんだったなぁ〜」、大野くんは「なんか素敵だったね。」との感想。

    「言葉で表し辛いけど、きれいな二人でしたね」と感慨深げに語る相葉くん。
    真面目な顔で「そうだね」と答える大野くんに、「じゃぁ僕らもそういうふうになりますか?」と相葉くんが言うと、つい勢いで「ええ」と返事をした大野くんですが、すぐに「えっ」と驚きの表情で相葉くんを見るんですよ。
    それがまるでコントでよくある「二度見」みたいになっちゃってて、相葉くんは予想以上の大野くんの反応に、今までのしんみりした雰囲気とは打って変わって大爆笑
    画面から去っていく相葉くんの後を笑いながら付いて行く大野くんがとってもかわいかったです。


    本編だけで長くなりすぎたので、この回の「まごトーク」は明日にでも…。
    今回の「まごトーク」はいつもより少し長いんですよね。いいことです(笑)
    それにしてもこの回は特にかわいいなぁ〜大野くん
    web拍手 by FC2

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    流れ星の数

    心に響いたら…(拍手)

    web拍手 by FC2

    Twitter

    selected entries

    categories

    拍手ランキング

            

    archives

    recent comment

    • ニノちゃん、お誕生日おめでとう!
      きみぃ
    • ニノちゃん、お誕生日おめでとう!
      トド
    • 翔さん、おめでとう!
      きみぃ
    • 翔さん、おめでとう!
      トド
    • おめでとう!相葉くん!!
      きみぃ
    • おめでとう!相葉くん!!
      トド
    • 産んでくれてありがとう!
      きみぃ
    • 産んでくれてありがとう!
      とど
    • 松本さん、ハピバ!
      きみぃ
    • 松本さん、ハピバ!
      とど

    profile

    書いた記事数:941 最後に更新した日:2017/06/17
                           

    リンク

               

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    PR