• 2017.08.30 Wednesday
  • スポンサーサイト


    一定期間更新がないため広告を表示しています

    web拍手 by FC2
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

  • 2009.09.25 Friday
  • 嵐の公約


    さて、またまた「嵐の技ありっ」です
    最近はもう、こればっかです(笑)

    本編のロケもそれなりに興味深いんですが、やっぱりメンバートークも捨てがたい(捨てないけど)

    今回は夏休みも終わり、今年も残すところあと4ヶ月ということで、「残り4ヶ月で成し遂げたい目標を公約」がテーマです。

    この公約が守れなかったら罰ゲームとのことで、実際に年末に結果を発表し、守れなかったメンバーは年明けに過酷な罰ゲームロケに繰り出してました。

    悩むメンバーですが、勢いよく手を挙げたのは櫻井くんと相葉くん。
    櫻井くんはMCなので、相葉くんが先に発表することに。
    相葉くんは「後残り4ヶ月、時間を大切に過ごします。みんなに分かるくらい」と、なんともずるい公約(笑)
    すかさず櫻井くんが「わかんない」と突っ込み、ニノも「言ってることが分かんない」とちょっとあきれ気味です
    この公約の判断ってどうやってするんだか。
    するときたろうさんが、「充実した証として毎日日記を書く」と提案。
    これには「日記」と、ちょっと考える相葉くんですが、「それ毎日書いたらどうします?」と逆質問。
    きたろうさんは「『エライ』って言うよ」と答えると、相葉くんはあっさり「やる」とやる気満々(笑)
    褒められて伸びるタイプですからね。

    大野くんは「漢字を覚える」と宣言。すると相葉くんが「じゃ、漢字検定を受けてもらおう」と、自分が毎日日記を書くことになったからか、かなり強気な発言です。
    すると大野くんは「いや…ちょっと待って…」とものすごく尻ごみ
    反対に「証拠に残るしね」と、相葉くんは人ごとなのでかなり楽しそうです(笑)

    あまりにもみんながノリノリなので、漢字検定の話が本当になりそうだと焦った大野くんは「いや、検定とかじゃなくてさ…」となんとか逃げようとしてます。
    「覚えるつったってさ、それをどう評価するの?」と松潤が冷静に質問し、ニノも「やればいいじゃん、検定を。受ければいいじゃん」と諭すと、言葉に詰まった大野くんは急におとなしくなります。(ちょっと不憫)
    泣きそうな顔でいる大野くんに、櫻井くんが「ビビってんなよぉ〜」と明るく突っ込み、相葉くんも「落ちたって恥ずかしくねぇよ、そんなの〜」と、隣の大野くんの腕をバシッと叩いて元気づけます。
    すると大野くんはやっと苦笑ながらも笑顔になり、結局「漢字検定を受ける」ということになりました。

    ちょっと落ち込んだ大野くんを、メンバーときたろうさんが一生懸命元気づけるところが素敵だなと思いました

    ニノは机に顔を伏せ、「どうしようかなぁ…」と本気で悩んでます。
    確かに、前二人の公約が結構面倒くさい(笑)というか大変なので、それに見合ったものとなると、難しいですよね。
    ここできたろうさんが「なんか工作でもいいよ」と提案すると、相葉くんが「あははっおもしろいそれおもしろい」とかなりウケていて、きたろうさんの「『五重の塔』を作るとか、マッチ箱で」との言葉に、さらに大ウケ
    さすがにこれにはニノも顔を覆いながら爆笑して、「じゃ、いいですよ、何か作りますよ。工作工作」と宣言。かなりやる気です。

    櫻井くんは「3キロ体重を減らしたいと思います」と言い、今はベスト体重より「4キロ」重いとのこと。
    するとニノが「4キロ減らしなさいよ」と鋭く突っ込み、ちょうど4ヶ月あるんだから、1ヶ月に1キロ減らせばぴったりだと、メンバーの意見も一致。
    ちなみに、このときの櫻井くんの体重は59キロだそうです。
    (「山田太郎」のときに実は40キロ台までいっていた(らしい)ことを考えると、やはり本気でダイエットをするとすごいんだなと感心)

    松潤は「映画10本観ます」と言うと、きたろうさんに「そんなんダメだよ」とバッサリ。
    まぁ、忙しい松潤にとっては大変かもしれませんが、やはり他のメンバーと比べると簡単そうですよね。
    松潤は映画が好きということなのでそれ関連で「映画の名前を100個覚える」ときたろうさんが提案すると、櫻井くんが「映画俳優」とさらに提案。

    結局、「外国の映画俳優を100人覚える」ということに決定。
    何気に松潤もやる気満々です。

    きたろうさんは「嵐の曲を2曲、歌って踊る」という公約でした。

    番組の最後にはさっそくこの公約に必要なアイテムが揃えられていて(スタッフさん、仕事が早い)、大野くんには「漢字検定8級」の問題集が渡されます。
    ちなみに、8級は小学校3年生くらいらしいです。レベル低っ(笑)
    一人ひとりアイテムを持ちながらカメラに向かって宣言するんですが、大野くんは「え〜…4ヶ月…の間で…漢字検定…受けます」と、チラチラ本を見ながら片言で宣言すると、ニノが「留学生みたいだアンタ」と突っ込みました(爆笑)
    ニノの突っ込みにも動じず、満面の笑みで本を掲げてカメラ目線の大野くんが、めちゃくちゃかわいいんですよね

    松潤は分厚い「ムービースター名鑑」を与えられ、パラパラとめくると、隣で覗きこんでいる大野くんが「うわぁ〜大変だぁ」となぜか楽しそうに声を上げますが、いやいや、むしろあなたの方が心配ですって(笑)

    松潤は本を手に持って、ちょっと面倒くさそうに「じゃぁ、僕はこの『ムービースター名鑑』っていうので、覚えたいと思います…」と宣言。

    ニノは「工作」なので、適当に工作グッズを用意されてました。ホントにマッチ箱もあるところが、さすがスタッフさん(笑)
    ニノは「二宮和也21歳。マッチとか割り箸とかを使って、来年の…そうですね、お台場冒険王に一つのアトラクションとして出せるくらいの素晴らしいものを作り上げます」と自信満々に宣言。
    やっぱり、ニノってこういうスピーチ的なことを言うとき、ユーモアを入れつつ話すところがすごいですよね。
    コンサートでの挨拶でも、真剣さとユーモアを織り交ぜて、ものすごくいい挨拶になってますし

    相葉くんは日記帳というか、テロップでよく見えないんですが、あれはもしや「ジャ○ニカ」じゃないですか?(笑)
    数冊用意されているのを見て、「ちょっと待って、何でこんなにあるの?」とかなり疑問に思ってます。
    え?「一日一行日記」のつもりなんですか?
    櫻井くんも「だって4ヶ月だよ」と突っ込み、極めつけはニノの「バカにしてるの?4ヶ月の日々を」の言葉(爆笑)

    実際にノートの量を見て大変そうだとわかったのか、相葉くんはノートをぺらぺらとめくりながら「毎日つけま〜す。がんばりま〜す」と、かなり適当な感じでカメラに向かって手をヒラヒラと振りました。
    全くやる気がうせてます

    櫻井くんは体重計。
    なぜかちょっと外人なまりで「私『嵐技(アラワザ)』で4キロ痩せます」と宣言。


    約2ヶ月後に中間発表があり、メンバーの「公約に向けての進み具合」を検証してました。

    その模様と結果は、明日に続きます…(←ひどいですよね。すみません…)


    ワタシゴトですが、今日嵐友から飛行機とホテルを予約したとの連絡がありましたよかったよかった
    なんか、土日ということもあると思うんですが、すでに飛行機は満席らしいですね…。さすが嵐さんの影響ですか?
    経済効果ってやつ?(笑)
    まぁ、万単位の人間が現地入りするんですから、確かに込みますよね(もちろん現地の方もいますけど)
    そしてとうとう大阪も始まりますね

    大野くんがいつも言っているように、ケガのない楽しいコンサートになりますように

    web拍手 by FC2
  • 2009.09.18 Friday
  • 親子丼と嵐


    またまたしつこく「嵐技」です

    今回はトークではなく本編から。

    お正月明けのこの年最初の回ということで、嵐5人ときたろうさんとで「新年会SP」です。
    きたろうさんが銀座の高級寿司屋に連れて行ってくれたり、みんなでどら焼きを作ったり、とっても楽しそうなんです。
    最後のお店は親子丼を初めて考案した有名店。

    元々はしゃも料理専門店ということで、まずはしゃも鍋から食べることに。
    ここはお座敷で中居さんが作ってくれるというスタイルのようです。(テレビだから?)

    しかし、鍋は2つあるんですが、年配の中居さんは一人。
    きたろうさん、櫻井くん、松潤と、相葉くん、大野くん、ニノの二組に分かれてます。
    優等生組とおバカさん組ってところですかね(笑) ←言いすぎ?愛情持ってますので許して下さい

    中居さんは優等生組の鍋を作ってくれ、おバカさん組はそれを見て真似して作るって感じになっちゃってます
    でもこれがものすごく面白くて、まるでコントなんです

    材料を入れる順番が細かく決められていて、中居さんは説明しながら入れていきます。
    このとき相葉くんは中居さんのことを「お母さん」と呼んでいて、高級料理店なのにすっかり下町気分(笑)
    肉も部位によって入れる順番が違うので、お皿に盛られた肉の種類がよくわからないおバカさん組はかなり奮闘。
    相葉くんが「これだ、これだよ手羽」と言えば、大野くんが「(それ)手羽?」と言って優等生組の見本の鍋を覗き込み、ニノは「ちょっと待って、待って」と止め、三人のキャラが出まくりです

    結局間違っていて、相葉くんが「戻せ、戻せ」と一回鍋に入れたお肉をお皿に戻していて、自由な感じです(笑)

    ここで食べるときにつける生卵が運ばれてくるんですが、中居さんは優等生組には直接配るのに、おバカさん組の分はお盆ごと床に置いたまま(爆笑)
    あまりの仕打ちに「なんで置くだけ?」と突っ込む3人ですが、無視し続ける中居さんに、大野くんが「俺らなんかしたかなぁ〜」と弱気。
    結局ニノが取りに行き、配りました。

    お肉以外のものを入れ始めると、おバカさん組はネギを勝手に投入しようとします。
    しかしそれを見逃さなかった中居さんは「ネギは最後です」と叱りました(笑)
    それを聞いて、優等生組の櫻井くんがその時入れていた「しらたき」を見た相葉くんは、「しらたきはいきなり怒らない」と発見し、櫻井くんは大爆笑
    まぁ、中居さんにとってはおいしく食べてもらいたい思いがあるのでわかりますが、だったらこっちの組にももうちょっときちんと教えてあげて欲しいものです

    とうとう中居さんは「こちらを見ながら、そちらを致してください」と忠告。しかし相葉くんが「わかんないもんだって、見たって…」とぼやくと、「見たらわかりますよ」と中居さんピシャリ(苦笑)

    日ごろ料理をしない20歳そこそこの人には無理がありますって

    ニノと相葉くんは、「何で怒られんの?」、「なんかね、怖いね…」とつぶやきすっかりやる気がうせてます。

    気を取り直して、ニノが軽い感じで「食べごろはどのくらいなんですかね〜?」と聞くんですが、それも中居さんは無視…
    ちょっとかわいそうになってきます。

    一応出来上がり、みんなで食べ始めます。
    すると感想を聞かれた大野くんは「絶好調だなぁ」としみじみと言い、かなり美味しいようです。怒られた甲斐がありましたね
    この大野くんの感想に、櫻井くんはうれしそうに「良かったね〜」と声をかけていて、とっても微笑ましいです。

    しかし、このしゃも鍋はその都度食べる分だけ作るそうで、全部で3回に分けて食べるとのこと。
    よって、再び怒られ地獄が始まります(笑)

    またもや、ネギを先に入れてしまったおバカさん組に気づいた中居さん。
    「ネギ入れちゃいけませんよ、先」と叱られ、明らかに箸を持っているニノが「違っ僕も言ったんですよ、そうやって。こいつがなんか…」と隣の大野くんを指しました。
    まさかの責任転嫁
    中居さんも信じたのか、「先ほど最後ですって申し上げた…」と説教し、ニノは強い口調で「言ってんじゃん」と大野くんを叱ります。相葉くんも「ほんとに、勘弁してよ、美味しく食べたいじゃん」と乗っかり、責められた大野くんは両手を出して「俺いじくってねぇし」と苦笑い。

    これにはまた櫻井くんが笑い、松潤もニヤリ。
    ニノが大野くんの頭をパシッとはたくと、大野くんは「俺そっち(優等生組)行きてぇなぁ」とぼやきました

    それからは仲良く3人で作り、ニノが「これは後に入れようか」と言ったり、相葉くんは「これ(1回目)食ってないっしょ?すごい美味しかった」と感想を述べたり、ニノが「レバーどうだった?」と大野くんに聞けば、大野くんが「うまい」と答えるなど、勝手に3人でこそこそと普通に会話(笑)

    これに気づいた櫻井くんが、「すいません。もうちょっとカメラ意識したトークしてもらっていいですか?」と注意
    そう言いつつ、楽しそうな3人がちょっとうらやましいのでは?(笑)

    ここで中居さんが「そちらも裏返ししてください」と珍しくおバカさん組の鍋を気遣ってくれると、3人は「はいっ」と素直に箸を持って裏返します。
    あまりの素直さに、櫻井くんは「いい子だねぇ。すごくいい子たちだねぇ」とべた褒め
    このときの櫻井くんの声がすごく嬉しそうで、やはり「嵐のお母さん」としては素直に育った息子がかわいいんでしょうね〜(笑)

    おバカさん組の鍋にも気遣いを見せた中居さんに気をよくしたニノは、「(この鍋は)油っぽくないから…」との説明を聞くと、「ヘルシーですよね?」と話し掛けました

    しかしまたもや無視され、再度「ヘルシー…」とチャレンジ。
    これも無視されたので、隣の大野くんは「ふふっ」っと下を向いて笑っちゃって、ちゃんと聞いていた松潤が「ヘルシーですよね?」とコメントを盗むと、中居さんはあっさり「そうですよね」と返事をしました(爆笑)
    松潤はおバカさん組を見てニヤリ

    この松潤のタイミングもすごくよくて、本当にコントみたいです

    二組のこの扱いの差に、相葉くんは「こっちの言葉、受け入れてもらえないよあんまり…」とへこみ気味です


    最後に親子丼発祥の地ということで、親子丼も出てきました。
    見た目にもすごくおいしそうで、テンションあがるメンバー。
    相葉くんは箸に取ると、「うわっうわっうわっうわっ…」と美味しそうなので大盛り上がり
    それを見た大野くんが「あ〜うまそう」と顔を近づけると、なんと相葉くんは自分では食べずに大野くんに「あ〜ん」と食べさせてあげます。
    これを見た櫻井くんは「自分で食べればいいじゃん(やってること)わかんないよ」と突っ込み、ニノも「お前ら一個あるから、ちゃんと」と言い、松潤も「自分の食えよ、気持ち悪いな」とあきれ気味(笑)
    相葉くんはあれだけ食べたいと言っていたのに、大野くんの美味しそうな顔をすごく嬉しそうに見ていて、この二人は幸せを共有してるんですよね

    櫻井くんは「手元の食いなよ。わかんねぇよあいつら」と言いつつも、そんな二人が大好きって感じで、今度は大野くんが相葉くんにお返しの「あ〜ん」をしてあげます。
    すると相葉くんは泣きそうな感じで大野くんを見つめて「んま〜い」と言い、大野くんも一緒に「んま〜い」という表情をします。

    この二人、本当に心が通じ合ってます
    もちろんこの二人に突っ込まずにいられない櫻井くんは、「仲がいいね君たちは本当に」と茶化し、実は自分もやりたいんじゃないかと思われます(笑)

    この仲のいい二人のラブラブな感じが、幸せを運んでくれます
    もちろんそれは嵐さんみんなに言えることですが、人の喜ぶ姿を見て自分も喜べるって、一番大切なことですね


    お正月ということで、今年の抱負を述べていきます。
    櫻井くんは「粘り強く」、松潤は「学んだことを実践」と、さすが優等生組の抱負です。

    相葉くんは「大人な店にひとりで行けるようになる。人の話をよく聞くこと。人の話にカットインしない」と言うんですが、きたろうさんに「お前それは反省だよ」と突っ込まれ、結局「聞いてもらえる話をする」ってことに落ち着きました(笑)
    ニノは「僕もそれかな?」とあっさり乗っかり、大野くんは「カメラに慣れる」と、まるで新人さんのような抱負

    大野くんは「よくスタジオとかで、何カメ、何カメってあると、どこを見ていいのかわからずに…います」と文章のようなコメントをし、櫻井くんに「作文作っちゃったよ」と突っ込まれてました。


    今は大野くん、カメラに慣れてきましたよね?(笑)
    web拍手 by FC2
  • 2009.09.15 Tuesday
  • 嵐の夏の思い出


    また「「嵐の技ありっ」ネタです
    ちょうど季節的にもいいなと思って、チョイスしてみました。

    オープニングトークで、「夏の思い出」を聞かれたメンバー。
    相葉くんは「コンサート」ということで、やはり夏と言えば「嵐コン」ですよね
    きたろうさんも見に行ったらしく、嵐さんの歌のうまさに感動したとのこと。
    するとニノが「そうなんですよね〜」と肯定し、すかさず櫻井くんが「謙遜しろ」と突っ込んでます(笑)
    ニノは褒められると照れて、ついそう言っちゃうんですね

    大野くんは「僕は40度、気温」と言い、イマイチ意味がわかりません
    きたろうさんが「どこで?」と聞くと、大野くんは「え?」と、逆に意味がわからないかのようにビックリした感じの顔をします。
    つまりこの年の夏は、場所がどことかではなく、最高気温が40度になったってことを言いたかったらしいです。
    もうちょっと文章で答えてくれれば、伝わるんですけどね(笑)

    ニノは「海も行ったし」と、仕事で行ったらしいんですが、ニノにとっては満足のいった夏だったようです

    松潤は一日にDVD含め、映画を3本観たとのことで、こちらも時間を有意義に使えたとかなり満足そう

    櫻井くんは「僕は、今年お祭り行ったんですよ」と答えると、大野くんは「あっ」と何かを思い出したかのように叫びました。
    それを聞いた櫻井くんは、「『あ』じゃねぇよ」とやけに大野くんにきつく当たります。
    大野くんは「祭りがあった、祭りがあったわ」と、さっき言った「40度の思い出」を取り消したい様子

    もちろん櫻井くんは、本気で大野くんにムカついているわけではないので、大野くんのその言葉に笑いつつ説明しました。
    「お祭り行って、大野くんに会ったんですよ」と嬉しそうに語りますが、この話は後日色んなところでしているんですよね

    「ものすごい大きい規模のお祭りで、そこに(大野くんが)いるのは知ってて、会えないなと思って『じゃぁ終わってからご飯行こうね』っつってて、会わないつもりだったんだけど、たまったま大野くんに会ったんですよ」と、運命的な出会いかのように、ちょっと自慢げに話す櫻井くんがかわいいです

    きたろうさんも驚いて、「人がいっぱいいる中で」と言うと、櫻井くんは大野くんの方を見て、なぜか二人で見つめあってます(笑)

    さらにきたろうさんが「運命の糸がある…」と言うと、大野くんは真面目な顔で「いや、ほんと。翔くんとは前世兄弟かなと思うくらい」と、自分もすごく運命を感じたと言いました。
    さっきまで、そんな運命的な出会いをすっかり忘れていたのにね(笑)

    そう言われた櫻井くんは、やはり忘れられてたことを根に持っているのか、「それは別に関係ないですけど」とバッサリ(爆笑)

    これには大野くんもショックらしく、苦笑いして黙っちゃいました。
    そんな大野くんに、隣の相葉くんは肩を抱いて「大丈夫だよ、リーダー。がんばろう、がんばろう。もっと(しゃべりで)突っ込んでいく」と負けないようにやさしくアドバイス
    このときの相葉くんがすごくやさしい口調で、大野くんの肩をポンポンしてるのがすごく微笑ましいんですよね

    それにしても、「運命的な出会い」を忘れられてた櫻井くんて、かなり「残念」ですよね(苦笑)


    で、私の夏の思い出ってなんだろうと思い、やはりコンサートかなと。

    先週末、嵐会で2回会ったことのある方と、二人で飲みに行ったんです。
    その時にすごくいい話を聞きました。


    前にも書きましたが…。
    この前の国立コンは、私がいつもお世話になっている嵐友Aさんのさらに友人Bさんにチケットを譲ってもらったんです。
    もちろん私はBさんとは面識もありました。

    Bさんは、最初にAさんを30日のコンサートに誘ったんですが、Aさんは28日に参戦予定だったので、私がチケット取れなかったことを知っていたため、私に譲るように言ってくれたんです。

    そして運よく私は30日に行けることになりました。
    しかし、この話には実は続きがあったんです。(続きというか前の話しというか)


    Aさんは自分名義は落選。
    嵐友に救ってもらって、運よく28日に参戦予定でした。
    ですがその後、他の嵐友から29日のお誘いもあったのに、その分のチケットを他の嵐友に譲っていたそうなんです。
    さらにその後、Bさんからの30日の誘いも断り、チケットは私へ。

    Aさんは、行こうと思えば3日間参戦出来てたんです。
    それを断って、他の嵐友を救ってくれました。

    この話しを聞いて、涙が出そうになりました。

    Aさん主宰の、国立コンの「予習会」と称した嵐会(オフ会)に出席した時、一人ずつわかりやすいようにと名札が配られたんです。
    その裏には、

    「みんなが嵐くんたちに会えますように」

    との言葉が添えてあり、その言葉にも感動していたのに、Aさんはきちんと実行していたんです。

    もちろん行けることなら3回とも行きたいと思うのは当然で、かなり葛藤があったらしく、悩んだようです。
    もし、すべて自分名義だったら3日間参戦したとのことですが、自分も救ってもらった身だったのと、一人でも多くの人に嵐さんと会える機会を作りたいと、譲ることにしたらしいんです。

    あんな風に周りの嵐ファンのことも想っているAさんて、本当に素敵だなと思いました。
    だからこそ、Aさんがチケット取れなかったとわかると、みんなが譲ろうとしてくれるのかなって

    そんなAさんと知り合えて、私も幸せです 
    web拍手 by FC2
  • 2009.09.11 Friday
  • 嵐さんの涙


    再び、「嵐の技ありっ」です

    約一年間の放送でしたが、数回抜けていたもののほぼ全放送分を制覇しました。
    と言っても、トークのところだけ抜粋し、本編は早送り(笑)
    今後ゆっくり見ていきたいと思います

    で、とりあえずトークで面白かったものをちょいちょい書いていこうと思ってます。
    「また『嵐技』」との苦情は一切受け付けませんので(笑)

    今回も5年前の今頃の回です。
    きたろうさんがこの時期は「センチな気分になる」と言うと、ニノが相葉くんに向かって「センチって元々なんすか?」と質問しました。
    すると相葉くんは当たり前のように「センチメートルのことでしょ?」
    これはボケってことでいいんですよね?ニノがネタを振ってあげて、ワザとボケてるんですよね???

    周りが笑うので、「え?」って表情の相葉くんに、櫻井くんが「測ってどうすんだよ、お前っ」と全力で突っ込んでます(笑)

    今回、きたろうさんからのお題は「最近きみたちが泣いたこと」
    大野くんとニノが「泣いたこと」と、二人ともかなり悩んでました。
    そんな二人とは反対に、相葉くんは「はい」と勢いよく手を上げて、一番に答えます。
    この番組では、相葉くんはいつも積極的に手を上げて発言してます。
    特にみんなが手を上げていないときなどは一番に上げ、果敢に攻めていきます。
    やはりバラエティでの自分の役割をわかっているのか、「とりあえずやって(言って)みる」って感じにチャレンジしていきます。
    このポジションて、かなり難しいし、勇気がいりますよね。
    そういうところ、相葉くんはすごいなって思います

    韓国の映画「ラブストーリー」を観て泣いたと言う相葉くん。
    観たときの詳細を語るんですが、それがまた相葉くんらしいというか何というか…

    「そんときね、俺の弟と、弟の彼女がそれを観てたの。で、俺途中から(部屋に)入ってってそれ観たんだけど…」と説明すると、ニノがあきれたように「それすげぇ邪魔だね…あなたすげぇ邪魔だぞ、それ」と冷静に突っ込みました(爆笑)
    櫻井くんも「ふふふっ」と楽しそうに笑い、松潤も「弟に気ぃ遣ってやれよ」と突っ込んでます

    そんな二人の突っ込みにめげることなく、相葉くんは「でも、俺が一番泣いてた」とちょっと楽しそうに話すと、さらに松潤は「すげぇ迷惑だよ」と笑いながら言い、櫻井くんはさっき以上に「あはははっ」と前に身を乗り出して笑ってます

    この相葉くんらしいエピソードに、すごく和んじゃいました
    弟と、弟の彼女と3人で観るって、やっぱり相葉家は平和で楽しそうな家族ですよね

    松潤も映画で泣いたとのことですが、なんと「ロードオブザリング最終章」で泣いたらしいです。
    私は初回しか観てないので何とも言えませんが、メンバーは口々に「泣くの」、「泣けるの、あれ?」とか意外だったようです。
    しかも松潤は友人と3人で観に行ったらしいんですが、右側の友人は展開に納得がいかないらしくてずっと舌打ちしていて、左側の友人は寝ていて、真ん中で松潤は泣いていたとのこと

    それを聞いた櫻井くんは、「もうちょっとテンション合う人と行ったらよかったんじゃない?」とアドバイス(笑)
    確かに…

    ニノは音楽を聞いて泣くとのこと。(特にエピソードがないのかこれで終了)

    大野くんは映画「ラストサムライ」で泣いたとのことですが、きたろうさんは「え〜っ?」と不満を口にしました。
    すると松潤が「俺も『ラストサムライ』で泣けたよ」と、すごくやさしい声で大野くんの意見に同意しました。
    大野くんと同じように感じたことを主張したかったのかはわかりませんが、当の大野くんは思いっきりスルー(苦笑)
    負けるな松潤

    泣けたシーンを珍しく力説する大野くんでしたが、話し終わった後に櫻井くんが「すいません。お言葉ですけど、あなた一番最近、コンサートの最後の回で泣いてらっしゃいましたよね?『ラストサムライ』なんかもう、一年前くらいの話でしょう?」と、言い方はやさしいけれどピシャリと叱りました(笑)

    すると大野くんはテヘテヘ笑い、どうやら思い出した様子
    ニノに「コンサートで泣いた話すればいいじゃない」と言われ、やっとその話をしてくれました。

    「もらい泣きなんですよ」と、きたろうさんに説明。
    バックのジュニアの子たちが泣いているのを見て、自分は先輩のコンサートで泣いたことがなかったから、「あぁ、じゃぁ楽しかったんだろうなぁ、あいつら」と思って感動したらしいです。
    このときの大野くんの言い方がものすごく「上から目線」で、櫻井くん大爆笑
    櫻井くんは大野くんの背中にやさしく手を当て、「お前らが泣くなら、俺も泣くぜ」と大野くんをジュニアに見立てて、「大野先輩」を演じてます(笑)

    それを受けて、大野くんも「泣いてやる…」と目をこすって泣き真似をすると、櫻井くんは嬉しそうにアハアハと笑ってます
    楽しそうな櫻井くんの笑い声を聞いていると、こっちも笑いがこみあげてくるんですよね。もしや「笑い袋」?(笑)

    大野くんは「笑顔で泣いてるんですよ、みんな」と、よっぽどこのときの涙が印象的だったのか(でも忘れてたけど)、再び話し始めます。
    悲しい涙ではなくうれし涙だったと、その時のジュニアの泣き方を再現までして、「お前ら泣いてんだぁ〜(涙が)出てきたよ、俺も〜」と思ったそうです。

    このくだり、大野くんの力説を、櫻井くんが嬉しそうにニコニコしながら、やさしく見つめて聞いているのがいいんですよね
    ほんと、「熱く語る大野くん」を見れて、嬉しいんでしょうね

    大野くんの話が一通り終わると、ニノが「りーダー最近もう、涙腺弱くなってきてますよ」と、プチ情報を教えてくれました。
    大野くん本人ではなく、ニノが語るってのかいいですね。
    それを聞いた櫻井くんも「ねっそれあるね」と、やはりメンバーのことは熟知しているようです。
    「何かあるたびに泣いてますから」とニノが暴露しますが、そんなに泣いてるんですかね?
    相葉くんも「リーダー歳だよもう、多分」と突っ込むと、大野くんは自覚がないのか、「あぁそう?」と言ってキョトンとしてます(苦笑)

    きたろうさんが「俺だって、その話聞いて泣きそうになっちゃってるもん」と言うと、相葉くんが速攻「もっと歳だなっ」と突っ込みました。
    ナイス突っ込みですが、それ事実ですから(笑)

    櫻井くんはミスチルのコンサートで昔の曲を聞いて、「あのころ」を思い出して泣いたとのこと。

    ちなみに、きたろうさんはオリンピックを見て泣いたとのことで、「泣き顔を見てみたい」と言う嵐さんに、「男は泣き顔は見せない」ときっぱり言いました。

    すると相葉くんが一言。
    「きたろうさんて、意外といい人ですね」

    すぐさま松潤に「『意外と』いらない」とダメ出しされてました(笑)

    メンバーの話すエピソードに食いついて、話が広がっていくのが嵐さんらしいんですよね
    そしてその話に嬉しそうに突っ込んだり笑ったり。

    そんな嵐さんだからこそ、私たちも感動して泣くんでしょうね 
    web拍手 by FC2
  • 2009.09.08 Tuesday
  • 嵐さんの秋


    最近カレーにうんざりしてますが(笑)、ふと疑問が…。
    このイベントって野外ですよね?シーに屋内でこれだけの人が入るスペースありましたっけ?(1回しか行ったことないのでわかりませんけど…
    で、野外だと時期的に雨天決行はあり得ないんじゃないのかと思いまして。
    先日のコンサートを豪雨でもやったのは、一応「夏」ってことだったから何とかやったんであって(寒かったですけどね)、さすがに冬だし難しいんではないかと。

    なんて、応募の段階で心配してても仕方ないんですけどね(笑)
    当たってから考えろって


    さて、最近は古本屋巡りも週2回は行ってますが、特にこれといったものもなく(最近のものとか持っているものばかりで…)、雑誌ネタがないんですよね。
    で、実は何気に「嵐の技ありっ」にハマってます。
    この前のニノの船酔いのを見てから、とりあえず半年分以上をランダムですが見まくってます。
    まぁ、ゲストさんに「大人な味」を教えてもらいに行ったり、新鮮なものを取りにいく「新鮮組」などの個人やコンビのロケが主体なんですが、スタジオでのメンバートークで面白いのをいくつか見つけました。
    なので、それを書こうかと


    今からほぼぴったり5年前の嵐さん。
    櫻井くんはちょっと茶色で長めの髪型で、この番組でもトーク部分ではMCを務めています。
    嵐さんの他に「お目付役」として、きたろうさんもレギュラー。
    テーブルに横一列で座っていて、きたろうさんはいつも向かって左端の席ですが、嵐さんはロケに行ったメンバーによって席順は毎回違います。
    今回はきたろうさんの横に大野くんが座っていて、きたろうさんは「何で隣にいるんだよ…」と大野くんに文句を言うと、ニヤニヤと笑う大野くん。
    すると松潤が「新鮮ですから」、ニノも「いいじゃないですか」となだめ、当の本人がやっと「いいじゃないですか、たまにはここにぃ…」と言うと、きたろうさんは「なんかヤダなぁ」と言いつつも、ニタニタ笑いながら大野くんの手を押しのけます(笑)
    言葉とは反対に、すっごく嬉しそうなんですよね

    きたろうさんが「どんな秋にしたい?」と聞き、秋に向けての「抱負」の話に。
    相葉くんは「やっぱりあれですよ、『勉強』人生日々勉強だと思うわけですよ」とやけに真面目に語りだします。
    どんな勉強かと聞かれると、「あれですよ、社会情勢」とこれまた知的。
    するときたろうさんが「どこにどの国があるとかね?」と、ちょっと「社会情勢」とは離れちゃったような気がする質問をすると、相葉くんもちょっと戸惑ったように「う…うん、そういうところから始めて。地図帳から…」って、すでに「地理」になっちゃってます(笑)
    きたろうさんは「アルゼンチンってどこにあるかわかる?」と突然聞きだし、相葉くんはとっさに「アルゼンチンは…左の方ですよ」と真顔で返答
    松潤のみ「左っ」と突っ込みましたが、他のメンバーは笑うだけ
    多分誰もが詳しい位置を知らないためかと思います(笑)
    私も「どこ?南米?」ってくらいしかわからない微妙な知識ですので、人のこと言えませんけどね

    櫻井くんはすでに計画があるらしく、「ホントに、いまだかつてないほどダメな秋にしようと思って」と、何もしないとのこと。
    でも、休みの日ですらスケジュールを立てて行動してしまう櫻井くんですから、あえてこういう計画を立てないと「堕落の秋」にできないんでしょうね
    「堕落の秋」を計画するって時点で、櫻井くんのきっちりした性格がにじみ出ちゃってますけど(笑)

    この計画を聞いた相葉くんは「じゃ、ここで差が出るわけだね、オレとね」と、櫻井くんを超える気満々で、すごく嬉しそうです。


    ニノが「芸術の秋」と断言すると、大野くんが「あっ取られたっ」と悔しそうにうつむきます。
    するとニノは大野くんを指差して「いるよね、こう人いるよね?」と言い、櫻井くんも「(こういうこと言えるのって)小3までだよね」と、すっかり「人の意見を聞いて、まるで自分が考えていたかのようにふるまう人」とレッテルを貼られてしまった大野くん
    いや、大野くんなら当時は「芸術の秋」って考えたと思いますけどね。今は「釣りばっか」ですけど(笑)

    なんと、ニノはこのとき小説を書いているとのことで、きたろうさんは「えっ」とすごいビックリしてます。メンバーは特に驚いていないので、知ってたんですかね。
    きたろうさんが「原稿用紙何枚くらい?」と聞くと、ニノが「原稿用紙じゃない、大学ノート1冊くらい」と答えるんですが、このとき大野くんが、ものすごく小さい声で「大学ノートってどんなの?」と、隣の松潤に聞くんですよ。
    それを聞いた松潤(多分)とニノは「ふふっ」と苦笑し、きたろうさんも「大学ノート知らないの?」とビックリしてます。

    私もまさかの質問にかなり驚きましたが、大野くんの呟きが直接聞こえなかったのか、相葉くんはきたろうさんの言葉を聞いて「あの、コンビニに売ってるノート」と、ノートを開くようなジェスチャー付きで普通に大野くんに教えてあげるんです。
    ニノは「大学ノート、どんなノートって言ったから、今」と聞こえなかった相葉くんと櫻井くんに説明しますが、この二人も特に大笑いすることもなく、決してバカにしたりしないんですよね

    なんだかそれがすごく素敵で、やっぱりこの人たちはすごく思いやりのある人たちなんだなって思いました。
    自分の中の常識にとらわれず、知らないんだったら教えてあげようって気持ちがすごいなって

    大野くんもそんなメンバーに囲まれているからか、素直にきたろうさんに「こんくらいっすか?」とノートの厚さを指で示して聞きます。
    え?厚さの話?(笑)

    きたろうさんもそれにはちょっと驚いたようで、「いやいや…薄さは色々あるけど、ま、大きさはこのくらいだよな」と、実際に指で机にノートの大きさの絵を描きました。

    櫻井くんは大野くんがあまりにもボソボソとしゃべるので、「音が取りづらいんで、もうちょっと(声を)張ってしゃべってもらっていいっすかね?」と突っ込み、ヘラヘラ笑う大野くん

    松潤は「早起きの秋。ちょっと三文の得しようかなって」と、寝起きが悪い松潤にしては、かなり前向きな言葉ですね。
    これを聞いた櫻井くんは「それいいなぁ、オレもそれやりてぇ〜」と、さっき「堕落の秋」宣言をしていたのに、やっぱりきっちりとした秋にあこがれちゃいました(笑)

    もちろんみんなからかなり突っ込まれまくりです

    大野くんは「曲を作ってやる」と上から目線的に答え、櫻井くんに「ちょっと待ってアンタ楽器いじれないでしょ?」と笑ないながら突っ込まれちゃいました
    「いや、これからやってこうかなって」とこちらも前向きに発言し、ニノが「何をじゃぁ、やっていくの、楽器やるならさ?」と、食いつきした。
    「ギターを考えたんだけど、ギターはちょ…ニノが…には勝てない」と真面目に答えていたんですが、横からきたろうさんが「ウクレレか?」と茶々を入れると、大野くんは噴き出しながら「バカ言ってんじゃないよ」と楽しそうに突っ込みました(笑)

    この珍しい大野くんの「ツッコミ」にメンバー大喜びで、松潤は「バカは言ってない」と突っ込み、ニノも「飲み屋じゃねぇんだからさぁ」と大ウケです

    結局ピアノで秋の曲を作るということになりましたが、あくまでも希望なので、実現することはなさそうな勢いです(笑)

    ちなみにきたろうさんは「囲碁の秋」だそうで、昔バイトが暇で仕方なく、時間つぶしのために覚えたそうです。
    嵐さんに「囲碁講座を開きたいな。かっこいいぞ、囲碁やってるって言ったら。『ヒカルの囲碁』だもん」と得意げに話しました。
    するとすかさず松潤が「『ヒカルの碁』ね」と突っ込み、ニノが「もう間違えちゃってる」とぼやきました(爆笑)


    このトーク部分て結構面白いんですよね。
    そして私的にこの回は「ヒカルの碁」ってところがツボで(笑)

    私も「ヒカルの碁」に一時期ハマり、囲碁にハマりました。
    といっても、結局イマイチルールがわからずに終わっちゃいましたが、携帯で囲碁ゲームをダウンロードしたり、教育テレビの「囲碁講座」を毎週見てたりと、それなりにハマってました

    なので、松潤の「『ヒカルの碁』ね」の突っ込みにテンションあがりまくり(笑)

    それにしても、トークのクオリティは今の方が抜群にうまくなっていますが、雰囲気は全く変わらない嵐さんて素敵です
    web拍手 by FC2
  • 2009.08.25 Tuesday
  • 嵐さんの思いやり


    5年前の「嵐の技あり」

    結構有名な回(私の中だけ?)ですので、色んなところでも目にしてることとは思いますが、何度も見ているはずのこのシーンにジーンときちゃって…

    夏休みSPということで、屋形船でのロケです。
    「屋形船」と聞いて、嵐ファンなら誰でも気になるあの人…。そう、ニノはすでに船酔いでダウン

    隅っこに横になり、タオルを顔に乗せてます。

    この状態のまま番組は進行。
    みんなで「どぜうなべ(どじょうなべ)」を食べようという企画ですが、そう易々とはいかず、ゲームで負けた1人は食べられません。

    ゲームは「トントン紙相撲」
    なんて地味(笑)
    そして低予算

    もちろんメンバー分の「お相撲さん」が置いてあるんですが、ニノが不参加なので、相葉くんが「二宮くんが欠場ということで、ここに置いときましょうね」と言って、まわしに「二宮」と書かれた人形を土俵の脇にそっと置きます。
    松潤も「今場所はね、休みということでね」とあくまで「相撲用語」でフォロー
    一瞬ニノが映るんですが、眠っているわけではなく単に横になっているだけなので会話は聞いているらしく、タオルが乗っているので顔は見えませんが、「ごめんね」とでも言うかのように力なく手をヒラヒラと動かしてます。
    かなり気分が悪そうで、こればっかりはどうしようもないですよね

    で、紙相撲自体はそれなりに盛り上がってメンバーも楽しそうだったんですが、結局相葉くんが負け。

    ここで「どぜうなべ」が出てきますが、みんなで1つの鍋をつつくらしく、やっぱり鍋奉行は松潤(笑)
    鍋とセットの汁物をみんなが堪能していると、食べられない相葉くんはやることもないので一人で「紙相撲」で遊び始めます(笑)

    一人遊びなのに「のこった、のこった」とかなり大声で言うので、とうとう松潤が「ごめん、食事中だからうるさいよ」と注意すると、さみしそうにピタッとやめる相葉くん
    その仕草がすごく幼い子みたいでかわいいんですよ

    鍋ができあがったのでみんなで食べていると、お店のご主人に向かって相葉くんが「お父さん、もう一つないんすか?」と悪あがき(笑)
    もちろんご主人は「これだけ…」と即答。
    「あ〜」と相葉くんが残念そうにしていると、それまで静かに食べていた大野くんが「ニノ起きた」と急に嬉しそうな声を上げました

    少し具合が落ち着いたのか、ニノがむっくり起き上がったんです。
    このときの大野くんがすごくうれしそうで、櫻井くんも「食べる?」とすぐに聞き、みんなして心配そうにニノを見ます。
    寝癖の付いたボッサボサの髪のまま、ニノは「おはようございます…」というと、再びみんなで「食べる?」と聞き、嵐さんたちはゲームのことなど全く忘れてしまっているようで、ニノが「…食べる」とちょっとボーっとしながら答えると、櫻井くんも「食べなよ」、松潤も「食べな」と気遣います。

    松潤は隣に来たニノに、自分が食べようとよそっていたお皿とお箸をとっさに差し出しました。


    ニノに美味しいものを食べてもらって、少しでも気分がよくなってほしいかのようなやさしい言葉と行動に、なんだか涙が出そうです

    しかしきたろうさんが「相撲やんなきゃダメだ」と本人もちょっと残念そうな感じで言い、さっき負けたままの相葉くんと対戦することに。

    相葉くんは「ここで勝ったら、俺が食うからね」と強気な感じでニノに言いますが、結局勝ったのはニノ。

    この勝負ですが、まだちょっとボーっとしてるニノはあまり土俵を叩かないんですが、相葉くんは結構な勢いでトントンやるんですよ。
    この「紙相撲」、自分の方を勢いよく叩くと転がって負けるんですよね。すでに2回戦った相葉くんはそれに気づいてる気もします。
    あえて負ける可能性も考えているのかなって

    ニノが勝ったので、松潤はご主人に「すいません、もう一個持ってきてもらっていいですか?」と声をかけました。
    するとさっき「これだけ…」と言われて断られた相葉くんが、「あるんじゃねぇかよ、もう一個」と笑いながら文句を言うんですが、それがいわいる「突っ込み」って感じで、本心ではないのは一目瞭然です。

    最後まで残念そうな相葉くんでしたが、「食べてないんだったらシメててください」と言われ、テーブルの前にでてシメることに。

    相葉くんがシメのコメントを言っている間に食べ終わったニノ。
    それに気づいた相葉くんが「おいしい?」と聞きます。
    ニノが「うん、うまい」と答えると、相葉くんはちょっとはにかんだような笑顔で、「うまいうまいって。よかったね。ニノが元気になっただけで僕は幸せです」と最後は少しわざとらしい感じで言いましたが、これにて番組終了。

    この相葉くんのコメントにメンバーは笑ってましたが、少なくともニノが起きてからは全体的に安心したような空気が漂っている気がします

    相葉くんのあのコメントの内容は、本心だったと思います
    みんなでニノを気遣う気持ちが感じられ、とっても心があったかくなりました

    やっぱり、ちょっとしたところで嵐さんのやさしさとかに触れると、すごくうれしくなりますね




    今週はとうとう国立。
    落選組の私にとっては、地獄の一週間になりそうです
    「5×10」を聞いては涙が出てきて、あわてて「隠しトラック」を聞いてテンション上げて
    そんな毎日を繰り返してますが、このままじゃいけないと思い、先日ちょうど国立の「予習会」という名目で嵐会(カラオケ&飲み会)を開催してくださったブログ友達がいましたので参加してきました。
    約8割が大野くんファンの年上アラフォーの方たちばかりでちょっと心配でしたが、顔見知りの方もいましたし、とても楽しかったです。いい気分転換になりました。
    チケットはかなりの激戦だったという話でしたが、蓋を開ければ「なんだ、結構みんな取れてるんだ」と思ったりして落ち込みつつも、みなさん落選したときの気持ちは分かっているので、行けることを自慢する人はいなく、「私の分も『ありがとう』って言ってきて」と言えることができました
    web拍手 by FC2
  • 2009.01.04 Sunday
  • 嵐の技あり!


    この番組懐かしいですね〜ってリアルタイムじゃ知らないですけど

    って、なぜいきなり?って感じですが、たまたま見つけたので…。 

    2004年夏の嵐さんはまだまだ初々しいです。
    今回のは大野くんと相葉くんがゲストさんと湘南で大人な味を学びます。

    出だしから変なテンションな二人(笑)
    ヨットハーバーで船長さんのような帽子をかぶっているんですが、二人ともすごくゆるいらしく、頭を動かすたびにズルズル下がって目が隠れちゃっています
    でも、それがすっごくかわいい

    大野くんなんて、まるでコントのように風で帽子吹っ飛んじゃってるし(爆笑)

    ハワイ出身の元アイドルのゲストさん登場。
    英語での挨拶にどこまでも変なテンションな二人(どうした?)は、「YES!YES!」と言いまくってます。
     
    「東京からここ(湘南)にきたとき、潮の香りがしませんでしたか?」とのゲストさんからの質問に、「しました…」と即答する大野くん。
    すかさず相葉くんが頭をはたき「適当なこと言うな!」と突っ込みます(笑)
    大野くんに対しては、昔からツッコミの立ち位置なんですね。

    今回教えてもらう「大人な味のヒント」をゲストさんが言うんですが、「ここぞというときに食べるもの」とのことで、「色は?」と聞く相葉くん。
    「ピンクのときもあるし、白いときもあるし、茶色のときもある」とゲストさんが答えている最中から再び変なテンションになってる二人。

    もう笑い方がイヤラシイ(笑)
    「パンツじゃないよ!」と相葉くんが大野くんに注意しますが、もちろん大野くんはそんなこと一言も言ってません
    でも大野くんは「ちょっと想像しちゃった」とこれまた変なテンション。

    もう、どうした?ってくらい変です(笑)

    クルージング中は陽気なゲストさんと相葉くんですが、強風のためか大野くんは一人でかなり険しい表情です。
    固まってるし…(苦笑)
    今だったら船ってだけでかなり楽しめそうですけどね〜。

    水族館では、相葉くんが底にいて動かないサメを見て「死んでるんですか?」と水族館のスタッフさんにかなり失礼な(笑)質問したり、大野くんはイルカを見て「優しい顔してんなぁ」と今もよく言うような感想を言っていたりと、やはり根本は変わらないんだなぁと実感。

    手作りランチを作るということで、ピザ作りに挑戦。
    大野くんはキムチと唐辛子の「激辛カラカラ」 (笑)
    相葉くんは明太子となめこを包んで梅干をのせた「日の丸ピザ」
    ネーミングはもちろん、どちらも具はかなり独創的(笑)

    いざ食べてみたところ、相葉くんのピザはかなり美味しいとのこと。
    口に入ったまましゃべってるので、なんて言ってるか全くわかんないですけど

    大野くんのピザも美味しいらしく、ゲストさんは気を利かせて「エスニックな感じ」と言ったのに、当の大野くんは「キムチって感じ」と、そりゃキムチだらけなんだからそうじゃん!と突っ込みたくなるようなコメント。

    辛いものにはめっぽう弱い相葉くんも挑戦。
    「辛っ…」と顔をしかめて食べたんですが、その後予想外なトラブルが

    とにかくしゃっくりが止まらなくなった相葉くん。
    ゲストさんがいいコメントしている最中も「ヒックヒック」としゃっくりが止まらない…。
    ある意味、すごいミラクルを起こした相葉くんでした


    スタジオでは相葉くんが大野くんに「あれもってきてよ!」と指示して、大野くんはメンバーに「すごいプレゼントありますから」と期待させます。
    「みんなが声を揃えてうまいって言った食べ物があります」と勿体つけ、松潤が「ピザ?」と聞くと得意げに「さぁ、それはどうでしょう」と答える大野くん。
     
    しかしメンバーは総突っ込みですし、松潤には「早くもってこい」と言われちゃってます(笑)
    上から目線キャラは、長くは続かない大野くんでした。


    アロマテラピーを体験した二人。
    アロマ選びで相葉くんが注目したのが「ヤロウ」という名のアロマ。
    「これ爽やかじゃない?」と大野くんにかがせ、どうやらきつかったらしい大野くんは顔をしかめます。
    このときの相葉くんのいたずらっ子な表情がかわいいです
    そして名前から想像したんでしょうね、先生に「『男』ってことですか?」と爆笑な質問。

    顔パックを選んだ相葉くん。顔全体を白塗りにされ、微妙な表情(笑)

    歯磨きを選んだ大野くんは、恐る恐る作った歯磨き粉を口に入れてます。

    きれいになった相葉くんの顔に、匂いを嗅ぐため顔を近づける大野くん。
    あ〜、マジであやしい(笑)

    そして嗅いだ後、うれしそうに「あ!いい匂い」と喜ぶ大野くん。相葉くんもなんか嬉しそうだし。


    一日でいろんな体験をするこの番組。
    盛り沢山な内容でいいですね〜。嵐の魅力たっぷりでした。
    web拍手 by FC2
    1

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    流れ星の数

    心に響いたら…(拍手)

    web拍手 by FC2

    Twitter

    selected entries

    categories

    拍手ランキング

            

    archives

    recent comment

    • 松本さん、お誕生日おめでとう!!
      きみぃ
    • 松本さん、お誕生日おめでとう!!
      トド
    • ニノちゃん、お誕生日おめでとう!
      きみぃ
    • ニノちゃん、お誕生日おめでとう!
      トド
    • 翔さん、おめでとう!
      きみぃ
    • 翔さん、おめでとう!
      トド
    • おめでとう!相葉くん!!
      きみぃ
    • おめでとう!相葉くん!!
      トド
    • 産んでくれてありがとう!
      きみぃ
    • 産んでくれてありがとう!
      とど

    profile

    書いた記事数:942 最後に更新した日:2017/08/30
                           

    リンク

               

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    PR