• 2009.08.14 Friday
  • 相葉くんのイタリアの大砲


    昨日のつづきの「Dの嵐 うだうだSP」

    大野くんがあまりにも催眠術にかかりすぎるので、興味津々の他のメンバーは、自分もかかりたいと言い出します。

    まずは松潤から。
    ちなみに、大野くんはかなり疲れたのか、ぐったりと半分寝転がって、いつも以上にやる気ゼロ(苦笑)

    先生が松潤のこめかみを親指と中指で押さえて顔を覆いながら、ゆっくりと頭をぐるぐると回します。
    松潤はされるがまま状態で、「ほら、周りがどんどん変わっていくよ」と先生が言うと、「周りが変わってくる?」と素直な口調で聞き返してます。
    ここで「リーダーの顔を見てると、とっても楽しくなるよ」と、先生も楽しそうにやさしく催眠をかけていきます。
    すると松潤は、顔はまだ先生の手で覆われているにもかかわらず、「んふふふっ」と笑いだし、いざ顔を見せられると「あはははっ」と爆笑。
    あまりにも面白くて、声が出ない笑いになっちゃてます

    笑われた大野くんは、「日曜日のお父さん」のように寝っ転がりながらも、「失礼だろっ」と呟きました。
    でも、大野くんも顔は笑顔で、何もしていないのに松潤に笑われてちょっと嬉しそうなんですよね(笑)

    それにしても、きっとこの催眠術の先生、大野くんがお気に入りになったんではないでしょうか?
    こうやって何かと大野くんに振ったりしてますし、何よりすでに「リーダー」呼び
    あのかわいさと、催眠にかかったときの面白さは、先生も今まで体験したことがなかったんでは?(笑)

    つづいて、先生は松潤の手を握り、「どういうわけか、私とジャンケンするとグーしか出せなくなる。(他のは)出したくなくなるんだよ。こんなこと言いながら、ジャンケンやるんだ」と言うと、松潤は「ぜってぇ(他の)出してやろうと思うよね?」と、このときは催眠には全くかかっていない様子です。
    しかし、いざジャンケンをすると、案の定「グー」を出してしまいます。これには松潤も自分が不思議みたいで、一人で爆笑
    体が勝手に動いているという感覚なんでしょうかね〜。

    次に、先生が「私が親指握ると、あなたどういうわけか『大好き』って言いたくなる」と言うんですが、ここで櫻井くんが、「何で先生がそれ言わせたいのかわかんない」と突っ込みました
    確かに
    この先生、何気に結構マニアックかも(笑)

    先生はメンバーに「聞きたいこと何かある?」と尋ね、櫻井くんが悩んでいると、ニノがすかさず「じゃぁ、タダで働くのが好きかどうか聞いてもらえます?」とお願いしました。
    このニノのチョイスもさすがですよね。頭の回転の早さはダントツです

    先生はさっそく「あなたは、ノーギャラで働くことは?」と聞きながら、松潤の親指をギュッと握りました。
    すると松潤は一瞬ニヤリとして、「嫌いじゃない」と答えました(爆笑)
    ニノが「まだギリギリ自分と戦ってますね、先生」と聞きくと、なぜか先生も楽しそうに「戦ってるね〜」と笑っちゃってます。
    催眠術の先生すらも笑いの渦に巻き込んでしまう嵐さんて、ホントにすごいです。
    楽しいオーラをものすごく放っているんでしょうね〜


    今度は相葉くんがチャレンジ。
    「布団の上に倒れてしまうよ。そうするとね、起きられなくなる」と先生が説明。ちょっと不安そうに先生を見つめていた相葉くんは、背中をポンッと押されるとヨロヨロと布団に倒れ込んじゃいました。
    「やばい、ほんとやばい」と言って起き上がろうとする相葉くんですが、先生がさらに「腕の力も抜けてくるから、倒れ始める」と言うと、その通りになってしまい、相葉くんは「もうやだ、ホントにやだ」と、他のメンバーとは違い、自由にならない自分の体に泣きそうです

    それにしても、嵐さんはみんなものすごく催眠にかかりやすいんだなぁ〜と思っていたところで、ニノの番。

    先生はニノと向かい合って手を握り、「だんだん引っ張られてくるような感じがするよ」と言いながら、ニノの様子を見ています。
    (このとき、松潤はまだ大野くんを見て爆笑中。え?解かれていないの?)
    ニノを見つめていた先生は、ちょっと沈黙した後、「あ、あんまり反応しないね〜」と軽い感じであきらめ、次の催眠へ(笑)

    今度はニノの顔の前に指を2本立て、「じーっと見てるとまぶたがパチパチしてくるんだ」と説明。このときニノは「はいっ」と返事をしていて、ものすごく真剣です。
    しかし、またしても催眠にかからないニノに、先生は「あー、しないねー」と軽い感じであっさりあきらめました(笑)
    まぁ、かかりやすい人とそうでない人がいるので、かからない人にいくらやっても無駄だということを知っているからなんでしょうけど、あまりにも言い方が軽すぎます
    真剣に指を見つめていたニノも、「くふふふっ」と噴き出しちゃったし。

    しかし、かからないことにちょっとショックだったのか、笑いながらもニノは古畑さんのように眉間を押さえ、窓ガラスに向かって一人落ち込んでます
    メンバーは先生の言い方があまりにも軽かったのと、全く催眠にかからないニノに大爆笑です

    最初に背中が熱くなる催眠をかけられた櫻井くんですが、もう一度チャレンジ。
    「俺すごい悲しくなりたいんだけど」と、自らリクエスト。なぜ悲しくなりたいの??何があったの??(笑)
    すると相葉くんが「泣けるぐらいね。泣いちゃえ、泣いちゃえ」とはやし立てます。ニノも「泣いちゃえ、泣いちゃえ」と便乗。この二人の結構適当な掛け声が何気にツボです(笑)
    テレビってこと忘れてませんか?

    松潤と同じように、先生が櫻井くんの顔を覆い、頭をぐるぐる回しながら「自分の中で悲しい思い出がいっぱい甦ってくる」と催眠をかけていると、先生はおもむろに「向こう見てみて、悲しそうな顔してるよね」と、大野くんを指差しました。

    先生の言う通り、ちょっとしょんぼり気味の大野くんに、松潤が「リーダーなんでそんな悲しそうな顔してんの?」と、ちょっと心配そうに聞くと、先生が「私の暗示が入っちゃってるね、向こうにね」と答えました。

    えっ「悲しい催眠」をかけられているのは櫻井くんじゃ??
    どこまでも催眠術にかかりやすい男、大野智(爆笑)

    メンバーもスタッフさんも大爆笑で、ニノは「お前余計だよっ」と突っ込み、テロップまでも「アンタがかかってどうする」って出てるし(笑)

    リクエストまでして悲しくなりたかった櫻井くんは、「アンタ悲しそうだから、全然悲しくなれねぇよ」と、思いっきり抗議しますが、それには全く堪えない大野くんは、再び「寝転がってテレビ見る休日のお父さん」スタイルになり、「悲しく悲しくって言うと、悲しくなってくるじゃん」と開き直ってくつろいじゃいました(爆笑)

    ほんとに純粋なんですね〜


    最後に、櫻井くんが「先生すいません。ちょっと一発ギャグをやりたくなる催眠かけてもらっていいっすか?」と、相葉くんにかけてもらうようお願いしました。(自分じゃないのね)
    すると相葉くんは「いやいやいや、いいって」と断るんですが、櫻井くんは「やんなよ、新しいネタあるんだから」と勧めます。
    嵐さんて、こうやってメンバーの美味しいところをどんどん振ってあげるんですよね。だから見ていて、あったかい気持ちになるんでしょうね

    先生は「彼に?」と、布団に入って寝ている相葉くんに近づいていくと、ニノが「『イタリアの大砲』っていう一発ギャグです」と説明。
    すると先生はものすごくやさしい声で「イタリアの大砲だね?」と確認(笑)
    説明したニノも「声がやさしいっ」と大喜びです。

    先生が相葉くんに「楽しくなって一発ギャグをやりたくなる」と一生懸命話しかけて催眠をかけているんですが、ちょっと離れたところでは大野くんがモゾモゾと動きだし、部屋の隅っこに移動して耳を押さえて聞こえないようにしています。
    そうです。暗示にかかりそうなので、自ら防御しているんです(爆笑)
    耳を手のひらでガシガシ叩きながら必死に耐えている姿に、メンバーはもちろん爆笑ですが、先生もつい笑っちゃってます

    相葉くんへの催眠が終了すると、おもむろに布団から起き上がり、部屋の真ん中で四つん這いになった相葉くん。
    すると、急にお尻を突き出して「ボーン」と、「イタリアの大砲」の一発ギャグを始めました(笑)
    これにはメンバー爆笑ですが、中でも櫻井くんのツボにハマったようで、両手を叩きながら「あっはっはっは」と大声で爆笑。

    と、ここで大野くんが乱入してきて、相葉くんに負けじと「イタリアの大砲」を「ボーン」打ち鳴らし、自ら大爆笑。
    かなり楽しくなっちゃってる感じです。
    これを見て櫻井くんは仰向けに倒れ、お腹を抱えて大爆笑していて、笑いすぎて苦しそうです(笑)


    この催眠術の先生に私もぜひかけてもらいたいと思うくらい、ものすごくかかりまくった嵐さん。(ニノを除く…)
    確か、他の番組に嵐さんが出演した時も、催眠術にかかりやすい人として大野くんが選ばれてましたよね。(集団催眠みたいな番組でした)

    当の本人はちょっとへこみ気味でしたが、他のメンバーはとっても楽しそうでしたし、面白かったです

    しかも、他のメンバーが催眠術にかけられているときにマジックグッズで遊んでいたりと、今ではこんなに自由なことしないなぁと思う貴重な嵐さんも見られて楽しかったです
    web拍手 by FC2
  • 2009.08.13 Thursday
  • 大野くんの催眠


     ちょっと探し物をしていたら、本命ではなかったのについまた見入っちゃった「Dの嵐 うだうだSP」
    大野くんが催眠術にかかりまくっちゃうやつです(笑)

    ビルの一室に布団が敷いてあり、その上でパジャマ姿の嵐さんがうだうだしてます
    修学旅行みたいでとっても和やか

    おもむろに一人の男性が入ってきて、驚く櫻井くん。
    他のメンバーは、一人目のゲスト(?)のマジシャンからもらったマジックグッズに夢中。

    櫻井くんが「マジックを見せていただけるんですか?」と、マジック第2弾と勘違いしてますが、男性が「いえ、催眠術」と答えると、それを聞いた相葉くんが「うそー催眠だって」と大喜び。
    そんなテンションマックスになった相葉くんとは反対に、マジックがうまくできない松潤は「なんでだろう?」と近くの大野くんに訪ねていて、思いっきりシカト
    若いな…(苦笑)

    催眠術の先生が「じゃ、立ってみてください」と櫻井くんに言い、「僕でいいですか?」と聞きながら先生のそばに行こうとする櫻井くん。
    すると先生は「はい、とりあえず」とちょっと失礼な感じですが(笑)、櫻井くんの背中に手を当てます。

    このとき、すでに松潤はマジックをやめて注目してるんですが、大野くん一人だけ、まだマジックに夢中(爆笑)
    どこまでも自由な人です
    そして、何気にニノも先生をチラチラ見つつ、手はマジックグッズで遊んでます(笑)

    先生が櫻井くんの背中が熱くなる催眠をかけると、櫻井くんは「アッチーな…」と言って先生の手から逃げました。
    私は催眠術をかけられたことはないんですが、これって本当にかかるの?とすっごい不思議です。

    次にやっとマジックをやめた大野くんが呼ばれ、「腕が曲がらなくなる」という催眠をかけられます。
    腕を伸ばして、「いくよ」と声をかけられると、「んっ」って感じに力が入ったように動かなくなった腕。
    そして櫻井くんが「顔まで固まっちゃった」と笑っちゃうくらい、力んだ表情のまま固まる大野くん(笑)

    松潤が腕を曲げようと動かそうとしますが、「痛い痛い」といって一向に動く気配はなく、メンバーは大野くんに群がって、「曲げてよ曲げてよ」ととっても楽しそうにしています
    みんなで大野くんの腕をグイグイ動かそうとしますが、踏ん張る大野くんに大爆笑の櫻井くん。
    「顔が固まっちゃったよ、リーダー」と、半分涙声です

    散々大野くんで遊んだあと、ここでニノが「先生解いてあげてください」と頼み、先生はいとも簡単に「ほら」と解きました。
    そして、「私今、名前聞くからいい?」と次の催眠に行こうとする先生に、解かれた後もずっと手を見つめていた大野くんが一言。
    「ちょっと待って…(手首から)上がまだ…」と、催眠が解けていないとのこと。

    この大野くんの一言にメンバー大ウケで、ニノは「上まだ?上まだって、かかりすぎだろお前(そこまで)かけてねぇから、先生」と高速で突っ込みました。ものすごい早口(爆笑)

    この時点で、すでに大野くんは魂まで抜かれたようになっていて、口は半開き、目はうつろです
    大丈夫ですか??
    そんな大野くんに対して、先生は「体がね、力が抜けて膝がね、力が抜けて四つん這いになっちゃうよ」と、さらに骨抜きにしようとします(苦笑)

    他のメンバーは「え〜?」とまだちょっと信じられないかのようなリアクションをしていますが、櫻井くんは冷静に「でもリーダー、口開いてるよ、もう」と指摘(笑)
    先生がパチンと指を鳴らすと、大野くんは「へへっ…ちょっと」と呟きながら怪しい笑みを浮かべ、フラフラして倒れ込んじゃいました。
    催眠術ってすごいですね〜

    倒れ込んだものの、大野くんはそんな自分が不思議で面白いのか、大爆笑です
    しかしすぐに力が抜けたのか、大野くんは壁に寄り掛かってボーっとした目で先生を見上げていて、あまりのうつろな表情に、メンバーは大爆笑
    松潤は「なんか恋してる目だよ」と突っ込みます。

    ここまでかかると、逆に怖いくらいです

    先生はこの状態のまま、次の催眠を決行。何気に容赦ない先生ですね(笑)
    「あなたは日本語がしゃべれる…ペ・ヨンジュンだ」と、当時大人気だったからか、すごいお題を提供してきました。
    これにはメンバーも笑いだしますが、催眠中にあまり大声を出してはいけないと思ったのか、みんな小声で爆笑してます(笑)

    先生が「あなたの名前は?」と聞くと、当たり前のように「ぺ・ヨンジュン」と呟く大野くんに、「ウソだ」と大喜びのメンバー。
    何度聞かれても「ペ・ヨンジュン」(笑)

    今度は「体が後ろに倒れていっちゃうよ」と先生が促すと、「あっやめて」と抵抗する大野くんですが、それもむなしく結局は倒れてしまい、抵抗したためかちょっとだけ上半身を起したまま壁にしがみつくような格好に。
    壁に頭をつけてうずくまる大野くんは、はたから見ると、単なるイジケ虫みたいです(笑)

    満足がいったのか、先生は「じゃぁ次かかりたい人」と言って他のメンバーを振り返り、大野くんはそのままほったらかし

    するとメンバーは一斉に、「先生、解いてあげて」と壁とにらめっこしている大野くんを気遣います(笑)
    今まで散々爆笑していたのに、こういうところがあるから嵐さんて素敵なんですよね

    先生が「はいっ」と背中をたたくと、むっくりと起き上がる大野くんですが、体は壁を向いたまま。
    松潤が「リーダー、名前は?」と聞くと、ちらりと振りかえったものの、すぐに壁の方に向き直り壁に向かって「…大野…」と呟きました(爆笑)
    櫻井くんが「超ご機嫌ななめ」と言った通り、壁に向かってうなだれている大野くんはスネているようにしか見えません
    猫背な感じがこれまたかわいいんですよね〜

    何度見ても面白いしかわいいんですよ
    初めて見た時は大野くんがあまりにもかかりすぎるので、「この人は本当に純粋で素直な人なんだなぁ」と感心しました

    この後、他のメンバーも催眠術をかけられるんですが、長くなりそうなのでそれはまた明日…


    ワタシゴトですが、やっと「青の炎」を見ました。
    今週末に「硫黄島〜」をテレビでやるので(これは一年以上前に見ましたけど)、その前に見ておかないとと、よく意味のわからない衝動にかられ、さっそく借りて見ました。

    やっぱり凄いな、ニノ。
    あの「せつなさ」を表現できるのはニノしかいないです。
    その「せつなさ」に「怖さ」も秘めていて…。

    前に「青の炎」の写真集が古本屋さんで売っていたんですが、買っておけばよかったなとちょっと後悔しました
    web拍手 by FC2
  • 2009.04.02 Thursday
  • ニノ嵐第三弾


    「廃墟ホテルで大野に恐怖ドッキリ」

    これは、私が初めて「大野くんてハンパない人だな…」という感想を持った回です。

    とにかく「すごい」を連発しました。


    ニノが幹事(?)の廃墟ツアーのロケ時に実行されたニノ嵐。
    このツアーの一日の感想文を書くということで、メンバーは廃墟ホテルの一室ずつに分かれることに。

    しかし、大野くんのみが荒れ果てた一室に案内され、ニノ嵐発動。

    自殺があったような仕掛けがされていて、遺書や靴、怪しい薬が置かれています。
    大野くん以外は、別室で観察。

    ドアを開けて入ってきた途端「何でオレここなの?」とつぶやく大野くんです。
    これって、ドッキリとは知らなくても、カメラが設置されているってわかってるんですかね?まぁ、独り言が多すぎますし多分わかっているんでしょう
    大野くんの言葉に、メンバーは「ふふっ」と笑い、櫻井くんは「何でオレここなのぉ〜」と大野くんの口調を真似てます(笑)

    さらに大野くんは「リアルだなぁ〜これまたぁ」とちょっとオヤジくさい口調で言うと、松潤は「お得意の言葉が出たね」とご満悦。
    昔から「リアル」って言葉を多用していたんですね。

    「うわぁ、薬がある」と、独り言のオンパレード状態です。

    やっとイスに座りますが、上からゴミが落ちてきたらしく、「うわっ」とビビッてます。
    このころは一応ビビってるんですよね。なんかほっとします(笑)

    「こんなとこじゃ書けねぇよ…」と愚痴りつつも、感想文を書こうとペンを持ちます。
    ここで、机の上にある遺書発見
    2度見したのに気づかなかったことにして(笑)、感想文を書きますが「2行で終わっちゃった…」とまるで小学生みたいです
    きっとこんな部屋じゃなくても、そのくらいしか書かないんでしょうね〜(笑)

    それにしても、人間て本当に2度見するんですね。そして2度見したにもかかわらずスルーする姿が面白いです

    がっスルーしてたと思ったら、やることなくなったからか、おもむろに「遺書が…」と遺書に手を伸ばす大野くん。ええっ

    そしてニノが「さすがに中は見れねぇな」と言った途端、大野くんは中の手紙を出して読み始めました

    相葉くんは「見るんだ…」と驚き、こういうドッキリが好きじゃないからか、はたまた相手が大野くんだからか、今までテンション低かった櫻井くんまでもが「すごいなこの人…」と絶句しつつも食いつきました。
    ニノはうれしそうに笑っていて、松潤も「すげぇな…」とびっくりしてます。(そりゃ誰でもびっくりですよね)

    何度も松潤は「リーダーすごいね。すげぇやリーダー」ともう絶賛してます。
    反対にテンション低めの櫻井くんは「普通読めねぇだろ…」と絶賛というよりは絶句に近いです。

    遺書には「先逝くお父さんを許してくれ お母さんそして智へ」
    と書いてあります。
    すると動揺したのか、キョロキョロと周りを見る大野くん。
    それを見て「ちょー戸惑ってる…」と言う櫻井くんですが、松潤の「大パニックだね」との言葉でスイッチがオンになったのか、ちょっとテンションが上がり、「こっここで??みたいな感じ」と笑い出します。

    遺書を元通りに封筒に入れると、なんと最初にあったところにポイッと投げる大野くん
    えぇ〜〜っ投げるんですか?
    恐るべし大野智

    最後はスタッフさんが貞子の格好でドアから出てくる仕掛けがあります。
    松潤は楽しそうに「どういうリアクションすると思う、リーダー?」とニノに聞きます。
    するとニノは「声出る人?驚くと、この人」と逆に質問。相葉くんは「わかんない…」と答えると、松潤は「『うあぁ』とか言いそうじゃない?」と結構ノリノリ。
    櫻井くんは、食い入るようにモニターを見つめていますが、ちょっと心配そうです。

    いざ貞子登場。

    しかし、半歩後ろに踏み出したくらいで、特にリアクションをしない大野くんに、ニノ、松潤、相葉くんは失笑
    櫻井くんのみ、まだ無言でモニターに釘付け。

    ここで大野くんが「浜ちゃん(スタッフさんの名前)か…」とボソッとつぶやくと、メンバーは大爆笑
    ニノが「ハイ、行こうダメだ。ダメだこれ絶対」と言いながら席を立つと、やっと櫻井くんも「何だこれ」と笑いながら後に続きます。

    最初見たときは気づかなかったんですが、ワイプをよく見てみると、櫻井くんはこういうのやっぱり好きじゃないんだなって感じました。
     
    でも、後の逆ニノ嵐では楽しそうだったので、単に「幽霊系」が嫌なのか、ターゲットが大野くんというのが嫌なのかわかりませんけど。(でも、アラシちゃんでの魔王ドッキリのときも、櫻井くん笑ってなかったしな…。
    多分ですけど、許せる内容とそうでないのがはっきりしてるんですね。そして基本的に「ドッキリ」は好きではないんだろうと思います)

    それにしても、やはり動じない大野くんでした。
    ところどころビクッとしますけど、それはゴミが落ちてきたとか物理的なことに対して驚いているし、全体的に怖がっている感じにもあまり見えません。
    アラシちゃんでの肝だめしでは、年齢を増しただけあって、さらに動じなくなってるんでしょうかね。
    それとも魔王とコンリハで、リアクションすら取れないくらい精神的に疲れていたのか…。
    なぞは深まるばかりです…。


    大野くんの感想文
    「今日は楽しかったです。でも、最後の部屋が…。遺書があった」

    大野くんらしい、率直な感想ですね(笑)
    web拍手 by FC2
  • 2009.03.24 Tuesday
  • ニノ嵐 第2弾


    いつもの古本屋さんへ寄ったところ、2年前の「黄色い涙」のときの嵐さんを特集した「SWITCH」を発見
    定価の半額だったので早速購入。

    やっぱり、ひたすら足を運ぶしかないんですね。
    寒い思いして駅から遠くてもテクテク歩いていったり、早く帰りたくてもほぼ毎日色んな支店を巡り歩く。

    読む時間がなくてまださらっと流し読みですが、メンバーがそれぞれマジメに「嵐について」、「アイドルについて」語っていて、かなりいい内容です。
    今後、機会があれば書こうと思います。(って、前にもこういうこと言っておいて、まだ書いてないモノあるけど…


    さて、今日は「ニノ嵐 第2段」(って、今後続きはあるのか?)
    『エビフライがロウ細工だったら

    これは、『本番中にスタッフが緊急逮捕』の収録後のドッキリ。
    この前の『ニノ吐血』とは違って、安心して見ていられます


    「Dの嵐」収録後、楽屋に戻ってくるメンバー。
    ちなみに、松潤はこのドッキリには出てきません。松潤が戻ってきたときには、ドッキリ終了しています。

    靴を脱いで楽屋(コンクリート打ちっぱなしの地下室)に入り、いきなりお弁当を手に取る櫻井くん。(よっぽどお腹が空いているのか、時間がないのか…?)
    櫻井くん、相葉くん、大野くんとスタッフさんが楽屋にいて、3人は直接床に座ってます。
    櫻井くんがテーブルのところに一人で座り、ちょっと離れたところに大野くんと相葉くんがいます。
    そのため、櫻井くんは相葉くんに「食べる?」とお弁当を手渡し(お母さんみたい)、「ありがとうございやす」となぜか敬語の相葉くん(笑)

    大野くんも床にお弁当を置き、食べ始めます。

    もちろんこのお弁当の「エビフライ」がニセモノです。

    このドッキリって、「ドッキリ」自体はもちろん面白いんですが、マニア的なツボが結構あるんですよ

    まず、まぁ広いとは言い難い楽屋ですが、特に狭くはない楽屋なのに、この3人がすっごく近くに座っているところ(笑)
    櫻井くんはテーブルを使ってますが、大野くんと相葉くんは隣同士で寄りかからんばかりにくっついて座ってます。
    テーブル使わないなら、もうちょっと離れてもいいでは?って感じです

    ここで、3人は先ほどの「スタッフ逮捕劇」について感想を言ってるんですが、ニノやスタッフさんに対しての文句とか愚痴は一切ないんですよ。
    大野くんは「警察はほんと、なんかねちょっと演技に見えたんだけど、○○さん(スタッフさん)の顔がマジだったから」と笑いながら引っかかっちゃったよ〜って感じで笑っていて、櫻井くんも「うん、マジ…ちょーあせってたよね〜」と言っていて、「演技ならよくあんな顔できるよな」と、大野くん筆頭にスタッフさんの演技に感心してるんです。
    やけに大野くんのテンションが上がっているところが、なんか楽しそうで、それに落ち着いた相槌をうつ櫻井くんがお兄さんに見えます(笑)

    そこにニノが戻ってきます。
    「どうもすみませんでした」といきなり土下座するニノですが、「みんなどんな顔してた?」とドッキリをしたことに対して全く気にしていない櫻井くん。

    するとニノも何事もなかったかのように説明を始めます。
    「翔くんはずっとキョロキョロしてて、大野くんは…フフフッずっと口が開いてたあははっ」と、思い出して言いながら笑っちゃってます。
    それを聞いて、相葉くんも「ふっ」と噴き出し、櫻井くんも食べながら「あははっ」って笑ってます。
    テレビのときとは違い、まったりしていますが、やわらかくて暖かい空気感は同じなんですよね〜。


    と、ここで櫻井くんが「エビフライ」を口に入れます。
    途端に「ん?????何これ??」と咥えたままニノを見ます。
    すると大野くんも食べようとしたのか「これもウソだろ」と指摘。
    楽しそうに「あははっ」と噴き出すニノとは反対に、「食っちゃった。くそマジィ、なんだよこれ?」とテンションがた落ちの櫻井くん
    しかし大野くんは「何これ?何なのこれ?」とまたまたちょっと楽しそうにテンション上がってます(笑)

    お腹が空いているときに食べ物がすぐに出てこないとキレる櫻井くんは、「エビフライ」がニセモノと知り、「どこで(テープが)まわってんだよ」と怒ります。
    それに乗っかって、相葉くんも「教えろよ」と凄んでます。
    隠しカメラを発見し、「これじゃねぇかよ〜」とうなだれて、「何だよこのエビ」とニノにではなくエビに八つ当たり(笑)

    ドッキリを仕掛けたニノはもちろん、大野くんの「あはははっ」とツボッた笑い声も楽屋に響きます。(どこまでも無邪気)

    ここで松潤も戻り、「またやったの?」と驚いてます。(そりゃそうだ…
    櫻井くんは疑心暗鬼になり、再びお弁当を食べながら(まだ食べるんだね。よっぽどお腹空いていたのか…)、「これ漬物は(本物で)あってるよね?」と上目遣いで質問。

    ひっかっかっても、テレビだから仕方ないという考えなのか、決してニノに怒っていないメンバー。(というかスタッフにも怒ってないけど)
    やっぱり、こういう風だからこそ「仲がいい」って言われるんでしょうかね

    それに、自分もひっかかったのに隣で笑っている大野くん見たら、誰でも怒る気持ちが消えちゃうだろうなと思いました
    web拍手 by FC2
  • 2009.03.22 Sunday
  • ニノ嵐


    ここのところ、嵐さんや大野くん、櫻井くんの番宣が立て続けにきたと思ったら、パッタリなくなって
    しかもそれらの編集に終われたり、櫻井くんとニノのソロ曲にハマっちゃったりしてたので、手近な雑誌ネタが続いちゃってます…。

    私的には昔の嵐さんを知らないので、雑誌読んでて「へぇ〜」って思うこともあり、どちらかと言うと最近のより2、3年前の雑誌を買っちゃってます。
    自分の中で空白の過去を埋めていく感じです。

    今日は休みなので少し時間があり、「ニノ嵐」について書こうと思います。この前買った雑誌に「ニノ嵐」の裏話が載っていたので。

    「ニノ嵐」は過去に何度かやってます。
    ・本番中にスタッフが緊急逮捕
    ・エビフライがロウ細工だったら
    ・ロケバスに熊がいたら
    ・スタジオトーク中にガス噴射
    ・スタジオ収録中に二宮が吐血
    ・コンサートの楽屋が大パニック
    ・お客さん全員参加で会場大パニック
    ・廃墟ホテルで大野に恐怖ドッキリ
    ・二宮に逆ドッキリ スタッフが愛の告白

    多いな…書いててびっくりです。

    書きたい「ニノ嵐」はいくつかありますが、今回は裏話のあった「ニノ吐血」にします。(他のは追々書こうかと…)

    これはもう有名な「ニノ嵐」ですよね。
    地下のコンクリートむき出しの楽屋で、布団を敷いてみんなパジャマ姿です。

    相葉くんは奥にあるテレビでゲームでもしているのか、テレビに釘付け。その隣で布団に入って漫画を読んでいる松潤。
    二人とも収録中にも関わらず自由です。(まぁこの収録そのものが「うだうだSP」なのでいいんですけどね

    櫻井くんはビデオカメラをもち、じゃれている隣の大野くんとニノを撮影中。
    ニノは「ニノ嵐」のターゲットを大野くんにしているので、ひたすら使い捨てカメラ(?)のフラッシュを大野くんに浴びせて、ちょっかいを出してます。

    ここで、おもむろに相葉くんがVTRの感想をしゃべり始めると、ニノの行動を撮影していた櫻井くんは、カメラをニノと大野くんに向けつつ、後ろにいる相葉くんを振り返って、「うん」とちゃんと相槌を打って話を聞いてあげてます
    この番組のMCという立場もありますが、こういうところ、ほんと櫻井くんて素敵だなって思います。

    ニノがあまりにもしつこくちょっかい出すものだから、とうとう大野くんはニノを布団へ押し倒します。
    このとき櫻井くんは「何やってんだよ、お前ら」とすっごく楽しそうに爆笑してます。
    普段でも、こういうじゃれあいをよくやっているんでしょうね〜(笑)

    倒れこんだニノを、首元を掴んで上から布団に押し付けつつ、お尻を叩く大野くん。
    言ったセリフが「参ったか」(しかもすっごい小声で)

    それを聞いてさらに「参ったかじゃねぇよ」と撮影しつつ爆笑してる櫻井くん。
    ここで「バトル」が終了し、ゆっくり起き上がったニノは、カメラを大野くんに手渡しつつ、咳き込みます。
    大野くんは楽しそうに笑顔でそのカメラを受け取るんですが、なんと咳き込んだニノの口からは血が飛び散ります。

    笑顔が一瞬で凍りつき、布団に飛び散ったニノの血とニノの顔を交互に見る大野くん…。
    このとき、一部始終を撮影して隣で笑っていた櫻井くんも、一気に凍り付いてます。

    お互い無言でニノを見つめていましたが、ニノが「ニノ嵐」と書かれた紙を取り出そうと胸ポケットをごそごそと探り、その紙を指に貼って準備してるのを見て櫻井くんは笑い出し、ひっかかった大野くんを指差して大爆笑。(いや、自分も引っかかってたし

    口に血のりを付けつつ、「お母さんやったよ」と叫ぶニノとは反対に、胸をなでおろして半笑いで呆然とする大野くん。
    櫻井くんが爆笑し始めて、初めて「ニノ嵐」と気づいてほっとしたようにちょっとだけ顔がゆるんだ大野くんですが、すっかり魂が抜けてます。

    心臓を押さえて「オレはもう、人生終わったと思った…」と呆然としながら静かに言う大野くんが、あまりにもかわいそう
    櫻井くん、爆笑しすぎですってば


    雑誌ではこの収録に密着していて、この後のメンバーの言葉が載っていました。
    「お先真っ暗になった。目の前でシャッターが下りた…」と放心状態の大野くんに、松潤は「オレだったら、マジで焦る」とやさしく慰め、櫻井くんは「絶妙なタイミング」とニノに感心してたとのこと。
    ちなみに、大野くんは「ケツ叩いたのに、なんで血吐くんだって思った」とも言ってます。

    大野くんは当たり前ですがテンションがた落ち。
    この後にスタジオで別の回のトークを収録したとのことですが、収録の合間の写真を見ると、ソファに横座りになって背もたれに寄りかかり、うつむいたまますっかり落ち込んでいます。

    このドッキリは、あまりにも大野くんがかわいそうで、「ちょっとな…」と思っちゃいました。

    しかし、テレビ的に「やったよ」と喜んでいたニノですが、ニノ本人が一番それを感じたみたいで、のちのGの嵐での「ニノ嵐」総集編で「あれはね、やっぱね、やっちゃいけないなって思った。あのときのリーダーの顔すごかったね。忘れられなんない。あのときのリーダーの顔が…」って笑いながら言ってますが、結構反省してました。

    多分、あの収録後の落ち込みがハンパなかったので、それ見てよけい思ったんでしょうね。
    私も雑誌のあの落ち込んでる大野くんには、テレビでの「ニノ嵐」見た以上にびっくりしましたから。
    あんな大野くん目の当たりにしたら、仕掛けた方も落ち込みますって、あれは。


    いつも「ケガのないように」とか「健康で」って言っている大野くんですから、よけいにショックだったんでしょうね
    web拍手 by FC2
  • 2008.07.14 Monday
  • Dの嵐、制覇!


    やっと見終わりました

    といっても、すでにほとんど見たことあったのですが、第一回目から、最後まで見れましたよ!
    数回分はやっぱり見逃してたみたいで、初めて見るのもあり、制覇できて大満足。

    あの番組って、今で言うアラシちゃんみたいですよね。数人でロケに行ってみんなで見るみたいなスタンスが。
    内容は夜中なのでかなりシュール
    でも、そこがよかったのかもしれませんね。嵐っぽくて(え?)

    しかも、当時は松潤とかは他の番組の仕事で不在のまま収録してたりと、結構いい加減。
    全体的にやっぱり扱いが「マイナー」ですね。

    うだうだスペシャルでやっていた内職。
    メンバーそれぞれが個々にニノから内職グッズを渡されてやるんですが、パンツを袋詰めしていた松潤は途中で大野くんに押し付け、自分は封筒に広告を入れていたり(黙ってやる大野くんに爆笑!)、櫻井くんは、みんな休憩しようということになったのに、それでもひとり黙々とティーパック作ってるし

    最終的には松潤は相葉くんのやっていたリボンの色見本作ってるし(きっと封筒詰めも飽きたんですね)、相葉くんはパンツの袋詰め、大野くんは最初の封筒詰めに戻っていました(笑)

    櫻井くんは初めからみんなにも「翔ちゃんそういうの好きそうだよね」といわれ、本人も「楽しい」と言っていたティーパック作りに専念してました。

    みんなの性格が出ててとっても面白かったです


    驚きの嵐の予兆ともなった「紙の船」実験。
    結果はさておき(苦笑)、最後に相葉くんが「終わりだと思ったときが始まりだよ」と叫んで大笑いしてたのが印象的でした。

    何気に(?)相葉くんていい言葉言いますよね。
    宿題くんでもうまいコメントが見つからなかったときに「引き出しのカギが見つからなくて」と言っていましたが、「うまい!」と一人で感動してました。


    それにしても、「Aの嵐」に参加して、一番楽しそうなのって櫻井くんですね。
    相葉くんのくだらない(けどおもしろい)実験にかなり興味を示して、実際にやってすっごくテンションあがってるし
    櫻井くんは相葉くんを「チャレンジャーとして、バラエティー班としてすげぇなぁ」と思ってるってことが伝わってきます。
    まさに「天才とバカは紙一重」。


    Dの嵐で松潤が珍しく「相葉ちゃん」と呼んでました。
    松潤てあんまりテレビで言わないから、リピートして聞いちゃいました
    驚きの嵐の「巨大凧」のときにも、落下した相葉くんに駆け寄る時に「相葉ちゃん!」と言っていましたね、確か。

    そうそう!この前VS嵐でも確か「相葉ちゃん」と言ってました。最近まったく聞いてなかったからすっごくうれしくて

    櫻井くんも最近は大野くんのことを「智くん」て言わなくて、ついこの前聞いて、「おっ!久しぶり」とニンマリしてました(笑)
    あのイントネーション大好きなんですよね、私。

    昨日のVS嵐見てて、やっぱり大野くんに対しては、メンバーみんな文句言わないんですね〜。
    櫻井くんとか相葉くんが点数取れないと、結構言うのに、大野くんだと「どうした?」とか、「大丈夫?」とか(笑)
    微笑ましいんですよ。ほんとに

    大野くんがゲームやるときにも、メンバーみんなで集まって「大丈夫?」、「最近疲れてない?」って心配してるし。それでいて疲れそうなのを2個もやらせてるけど(笑)
    大野くんにやってもらって、勝ちたいんだね、きっと。

    今後は見てないのがあるかもしれないので「Gの嵐」を制覇しようと思います。
    web拍手 by FC2
  • 2008.06.11 Wednesday
  • Dの嵐!再び


    最近こつこつと、昔のDの嵐を見直してます。

    もちろんリアルタイムでは見たことなく(多分)、ファンになってから全部制覇しようと思い、第一回目から見直しました。

    まぁ、一度見たやつは飛ばしてますのでそれほど時間はかからないのですが、名場面などはついつい何度見ても面白いので、そこで時間食ってます

    とりあえずもうすぐ見終わりそうですが、これ見てて思ったことが。

    嵐って、やっぱりアイドルの域を超えてるなと。
    とあるロケで松潤が「最近なんでもありだから」と言ってました。

    ちなみにそのときは相葉くんがカメラ内臓のボーリングのピンがくっついたヘルメットをかぶり、レーンに寝そべって球がどんな風に近づいてくるかを撮るというもの。
    はい、松潤が球を転がすんですが、それを相葉くんが頭(ピン?)で受けるって感じです。

    芸人さんですか?状態です

    番組内容もとってもシュール。もともと嵐さんたちはシュール好きですが(苦笑)、アイドルは普通やらないですね。

    いかにも夜中の番組。
    面白いけど、彼らはよくやってたなぁ〜と関心するばかり。

    あの番組見てると、ほんとに嵐ってなんでも一生懸命にやってきたんだなぁと思います。
    「くだらねぇ」と手を抜かず、今与えられたことをがんばる。
    トップになろうと誓った嵐。
    そのためには今できることを一生懸命やろうとしたのかもしれませんね。

    C〜Gの嵐(Cは正直見てませんが…。だって…へこむから)を見ると、ほんとに嵐ってがんばってきたんだなと思います。
    すごいなぁって。

    だからこそ、今の嵐があるんですよね
    web拍手 by FC2
    1

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    流れ星の数

    心に響いたら…(拍手)

    web拍手 by FC2

    Twitter

    selected entries

    categories

    拍手ランキング

            

    archives

    recent comment

    • 大野くん、生まれてくれてありがとう!
      きみぃ
    • 大野くん、生まれてくれてありがとう!
      とど
    • 松本さん、お誕生日おめでとう!!
      きみぃ
    • 松本さん、お誕生日おめでとう!!
      トド
    • ニノちゃん、お誕生日おめでとう!
      きみぃ
    • ニノちゃん、お誕生日おめでとう!
      トド
    • 翔さん、おめでとう!
      きみぃ
    • 翔さん、おめでとう!
      トド
    • おめでとう!相葉くん!!
      きみぃ
    • おめでとう!相葉くん!!
      トド

    profile

    書いた記事数:943 最後に更新した日:2017/11/26
                           

    リンク

               

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    PR